フォト
無料ブログはココログ

« 我が家の新しい仲間 | トップページ | 映画の話・1047 「 ペタル ダンス 」 »

2015年10月18日 (日)

映画の話・1046 「 ニンゲン合格 」

131988_11 1999年の日本映画です。

 事故に遭い眠ったままだった青年が10年ぶりに目覚め、様々な「失ったもの」を取り戻していくお話・・・かな。でも、作中にもあるように「何を失って、何を取り戻したか」についてはいろいろと考えのあるところだと思います

 そのような「劇的」な出来事を描いている割には、お話は淡々と進んでいきます。抑えたトーンの中で観ている私達に様々なことを考えさせよう・・・という感じです

 でも、正直私、あまり琴線に触れませんでした。ずっと「ふ~~ん」と思いながら観ていて、結局そのまま終わってしまいました。出演されている方々はけっこう豪華。その中で西島さんが現在とちょっと違った味を出しておられました。でも、シンプルなその演技もなかなかよかったです。

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 我が家の新しい仲間 | トップページ | 映画の話・1047 「 ペタル ダンス 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家の新しい仲間 | トップページ | 映画の話・1047 「 ペタル ダンス 」 »