フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1048 「 ぼくたちの家族 」 | トップページ | 映画の話・1050 「 キャリー(1976年版) 」 »

2015年10月28日 (水)

映画の話・1049 「 東京少女 」

147708_11 2008年の日本映画です。

 韓国映画の名作「イルマーレ」に似た感じです。でも、こういう設定の作品は他にもありますし、(パクリという意味で)ぎりぎりセーフなんじゃないでしょうか(笑)。

 私自身はこういう設定の作品、大好きですので、おのずと評価も甘めになってしまいます。ただ、全体を冷静に眺めてみたら、やっぱり脚本が”甘い”ことが気になりました。もっとやりようはあったでしょうし、書きようはあったと思います。つまり、突っ込みどころ・気になるところがたくさんあったという意味です。厳しい書き方をしますが、正直、学生の卒業制作かと思うようなところもいくつかありましたよ。

 でも、夏帆さんは相変わらず魅力的でしたし、相手の(明治の)青年もよかったです。いろいろと作りの粗いところも目につきましたが、好きな設定のお話ですので、評価の方は☆4つにさせていただきます。かなりおまけしましたけどね(笑)。

 私の評価:☆☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1048 「 ぼくたちの家族 」 | トップページ | 映画の話・1050 「 キャリー(1976年版) 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1048 「 ぼくたちの家族 」 | トップページ | 映画の話・1050 「 キャリー(1976年版) 」 »