フォト
無料ブログはココログ

« 『向日葵の咲かない夏』(道尾秀介・著)読みました | トップページ | わかやま国体に参加してきました »

2015年9月29日 (火)

実写版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(フジTV系9月21日放送)観ました

61tflxikzl_ss500_1 先日の9月21日(月)、実写版「あの花」を観ました。以前ここでも何度も書かせていただきましたが、「あの花」、私大好きなんですよね~。深夜に放送されてきたアニメ版を見て号泣・大感動いたしました。映画版は総集編みたいで、どうということもありませんでしたけどね~

 で、大ファンですので、今回の実写版に対しては期待と、それからそれと同じくらいの不安もありました。アニメの実写版ということで、雰囲気を壊されていないかな~という不安です

 でもね、結論から言いますと、なかなかよかったです。出演しておられた方々はみなさん雰囲気に合っていて、イヤな気持ちになることはありませんでしたよ。特に「めんま」を演じた浜辺美波ちゃん、よかったです~。可愛らしかった。幼少期を演じた谷花音ちゃんも良かったですけどね、浜辺美波ちゃん、イヤミなくいい感じでした

 お話の方は、もう知りすぎているほど知っているんですけど、それでもやっぱりラストのあの「みいつけた」のシーンでは号泣してしまいましたねえ誰かがそれなりに若くして亡くなる時、遺された者にも、先に逝った者にも、もう叶えることのできない思いが残って、特に遺された者には、その思いが時折心の奥底で疼くんでしょうね。そしてそのことを考えると、いろんなことがうまくいかなくなったりする・・・。そういう思いがあのような形で「昇華」される姿を見て、涙を禁じえなかったわけです。

 誰の心にも「今さらどうにもできない思い」というものがあるのでしょうけれど、それになんとか折り合いを生きていかなければならないんでしょうね。

 写真は、「あの花」舞台巡りのガイドブックです。本当に一度行ってみたいです

« 『向日葵の咲かない夏』(道尾秀介・著)読みました | トップページ | わかやま国体に参加してきました »

マンガ・アニメ」カテゴリの記事

TV」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『向日葵の咲かない夏』(道尾秀介・著)読みました | トップページ | わかやま国体に参加してきました »