フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1040 「 地球防衛未亡人 」 | トップページ | 映画の話・1042 「 共喰い 」 »

2015年9月25日 (金)

映画の話・1041 「 名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー) 」

164110_11 2014年の日本映画です。

 映画版コナンシリーズは好きな作品が多いので、どうしても期待を持って観てしまいます。ただここ数年はちょっと期待はずれの作品が多いかな。いえ、どの作品もそれなりのクオリティは保っていると思うのですが、観る前にこちらのハードルが高くなってしまっているのが原因のようです

 この作品もいつもながらにハラハラドキドキ、そして最後はそれなりに納得・・・ということでそれなりには楽しませていただきましたが、それでも「観てよかったなあ!」というところまでは行きませんでした。ご都合主義とコナンが凄すぎるのがちょっと目に(鼻に)つき過ぎました(汗)。この作品で「リアリティ」を云々するのもどうかと思いますが、もう少し「自然に」やってくれればもっと引き込まれたのになあとは思います

 映画版のコナンシリーズは初期の頃に「名作」をたくさん見せていただきました。それでどうしても毎回その「亡霊」を追い求めてしまっているのかもしれません。この作品も単品では悪くはないのですが、どうしても「かつての名作のような作品」を見せていただきたいと期待してしまいます。そういう見方はよくないとおっしゃる方もいらっしゃると思いますが、「名探偵コナン」を名乗る限りこれは仕方ありませんよね。製作者の方々も、かつての名作を超えようとの気概を持って、頑張っていただきたいです。私も含めコナンファンを「あっ!」と言わせてください。

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1040 「 地球防衛未亡人 」 | トップページ | 映画の話・1042 「 共喰い 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1040 「 地球防衛未亡人 」 | トップページ | 映画の話・1042 「 共喰い 」 »