フォト
無料ブログはココログ

« 『旅屋おかえり』(原田マハ・著)読みました | トップページ | 映画の話・1034 「 闇金ウシジマくん Part2 」 »

2015年9月 7日 (月)

映画の話・1033 「 闇金ウシジマくん 」

157928_11 2012年の日本映画です。

 やっぱり身の丈にあった生活をしないとだめだな~と、強く思いました。そりゃ誰でも「いいかっこしたい」「自分を良く見せたい」という欲求はあると思いますけどね、それも度が過ぎると身を滅ぼしかねないということを、この映画を観て強く再確認しました。林遣都さんがそういう主人公をよく演じておられましたね。(余談ですが、大体ああいう「イベント」って、どこがおもしろいのかよくわかりませんけどね。おもしろそうな「ふり」をして、自分は最先端だ!いかしてるんだぞ!ってアピールしているだけのような気がします。)

 出演者でいえば、山田孝之さん、相変わらずうまいですね。この方は本当に悪役から善人、シリアスからコメディまでどんな役でもこなされるからすごいです。今後も活躍を期待しております。合わせて、大島優子さん、彼女もうまかったです。等身大の主人公を自然に演じておられました

 とにかく、映画を楽しむというより、とにかく人生の教訓を得た感じです。身の丈にあった生活をしなさい!ってね。

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 『旅屋おかえり』(原田マハ・著)読みました | トップページ | 映画の話・1034 「 闇金ウシジマくん Part2 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『旅屋おかえり』(原田マハ・著)読みました | トップページ | 映画の話・1034 「 闇金ウシジマくん Part2 」 »