フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1022 「 E.T. 」 | トップページ | 映画の話・1024 「 白蛇抄 」 »

2015年8月 3日 (月)

映画の話・1023 「 寝ずの番 」

144474_11 2006年の日本映画です。

 いや~、下品下品、下品極まりない(笑)。これは確かに観る人を選ぶ・・・と言いますか、賛否両論、いいと思う人は熱烈に賛同するでしょうし、よくないと思う人は嫌悪感すら抱くでしょうねえ。なにせ、放送禁止用語のオンパレードですから

 落語家さんを主人公にした物語ですが、物語自体が落語の中のお話のようです。落語のお噺の中でも「艶話(つやばなし)」を全編をとおして聞いたような気になります。

 私ももっと若かった頃には多分嫌悪感を感じていたと思うのですが、もう半世紀も生きてきてそれなりにこういう世界のいわゆる「粋(いき)」も理解できるようになってきました。落語の、それも大師匠の方々をお好きな方にはお勧めできると思います。それ以外の、特にお若い方はもしかしたら観ない方がいいかも(笑)

 出演しておられる俳優の方々は熱演しておられましたが、特に木村佳乃さん、さすがですね~。肝っ玉が座っておりました。おみごと

 私の評価:☆☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1022 「 E.T. 」 | トップページ | 映画の話・1024 「 白蛇抄 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1022 「 E.T. 」 | トップページ | 映画の話・1024 「 白蛇抄 」 »