フォト
無料ブログはココログ

« にくいよ、この~、ど根性ガエル!・・・7・11第一回放送観ました | トップページ | 映画の話・1007 「 許されざる者(渡辺謙版) 」 »

2015年7月13日 (月)

映画の話・1006 「 カノジョは嘘を愛しすぎている 」

162042_11 2013年の日本映画です。

 まあ、いかにも少女マンガらしいお話でしたね。いえ、これはバカにして言っているのではありません。むしろほほえましい感じで言っております。突っ込みどころはいろいろありますが、こういう作品でそれを列挙したりそこに引っかかったりするのは野暮ってもんでしょう。ロマンチックな雰囲気の中、うまくいったりいかなかったり、ライバルが出現したり誤解が解けたり、それでもあこがれの人が最後はこっちを向いてくれたら、それで万事オッケー。

 現実にはこういう「恋愛至上主義」では世の中は渡っていけませんが、思春期・青春期にはよくあること。それはそれでいいんじゃないでしょうか。いやが上にも年齢を重ねたらそれだけではいけないということがわかってきますし

 出演者のみなさんは、それぞれにいい雰囲気でしたね。原作を読んでいませんので厳密にはわかりませんが、映画だけ観た限りでは違和感は感じませんでした。それぞれに適役だったと思います。佐藤健さんの抑えた演技、よかったですね。それから大原櫻子さんの歌声もよかったです。それから個人的には、あのバンドのベースの音、よかったです。冒頭、かなり惹きつけられました。私も昔、バンドでベースを弾いていましたもので

 よくある恋愛映画、と言ってしまえばそれまでですが、それでもかなりいい雰囲気を持った作品だったと思います。お若い方々が熱中されるのも、わかるような気がします。

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

 

« にくいよ、この~、ど根性ガエル!・・・7・11第一回放送観ました | トップページ | 映画の話・1007 「 許されざる者(渡辺謙版) 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

ichi-papaさん、こんにちは。

>それから大原櫻子さんの歌声もよかったです。

本作は、未見なのですが、大原櫻子さんの歌声は素敵ですよね。
歌声だけではなくて、ルックスも、北野きいさん似の美形ですよね。
FMで、大原さんの曲は、何度も聴いたことがあります。
大原さんの曲は、耳馴染みの良いキャッチー(親しみ易い)な楽曲が多いので、大好きですよ。
大原さんは、女優としてだけではなくて、歌手としても、今、凄い人気ですよね。
男性では、福山雅治さんなど、歌手と俳優を兼業されている人は、結構いますが、女性では、あまり思い浮かばないですね。
果たして、大原さんは、今後、歌手、女優のどちらをメインにして、芸能活動をされて行くのでしょうね?
歌手、女優の二刀流でも、面白い存在になって行くと思います。
今後の活躍に期待したいですね。
それでは、ichi-papaさん、素敵な三連休をお過ごし下さいね。
失礼致します。

スマイル・ホースさんへ

 いつもながら丁寧なお言葉、ありがとうございます。さて大原櫻子さん、その歌声はなかなかに魅力的ですね。ただ、どちらかと言えば現在は役者寄りのような気もしますが、どちらもしっかりと頑張ってほしいと思います。確かに二刀流、期待したいですね
 三連休、それなりに充実して過ごしてます。スマイル・ホースさんもいい連休をお過ごしくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« にくいよ、この~、ど根性ガエル!・・・7・11第一回放送観ました | トップページ | 映画の話・1007 「 許されざる者(渡辺謙版) 」 »