フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1014 「 火天の城 」 | トップページ | 映画の話・1016 「 軽蔑 」 »

2015年7月21日 (火)

映画の話・1015 「 感染列島 」

148750_11 2008年の日本映画です。

 未知のウイルスがまん延して次々に人が亡くなっていく・このままでは人類は滅亡してしまうのでは・・・。どうすればウイルスに打ち勝つことができるのか・・・、という作品です。でも、日本映画はこういうテーマ、苦手ですね(苦笑)

 いえ、私、基本的に日本映画大好きなのです。観るのも日本映画8:外国映画2くらいの割合ですし。日本映画はその繊細な世界観、日本人独特の心の機微を描くような表現に素晴らしいところがあるなあといつも思っているのですが、こういうパニック映画においてはあまり素晴らしい作品を観たことがありません。いえ、日本映画でもやれると思うのですよ。けれど国民性なのか何なのか、いまだかつてそういうジャンルの素晴らしい作品って、観たことがないように思います。やっぱりこの作品もリアリティがないと言いますか、突っ込みどころが多すぎです

 個人的にこの映画の見どころは、檀れいさんが美しかったこと。正直演技力には期待していませんでしたが、そこそこやっておられたと思いますし(上から目線ですみません)、なにより美しかった。私個人としては彼女の美しさを眺めているだけでも観る価値があったような気すらしてきます(笑)。
 でも、妻夫木くんとのペアはちょっと世代が違うような・・・。少し違和感がありました。それに、こういうパニック映画にはあまり恋愛的な要素は入れない方がいいですねえ

 ということで、映画の本筋とは違ったところではそれなりに「観てよかった
」なんて感じている私ですが、やっぱり映画としてはいま一つ、いや「今二つ」と感じた作品でした。

 私の評価:☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1014 「 火天の城 」 | トップページ | 映画の話・1016 「 軽蔑 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1014 「 火天の城 」 | トップページ | 映画の話・1016 「 軽蔑 」 »