フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・989 「 家族ゲーム 」 | トップページ | 映画の話・991 「 69 sixty nine 」 »

2015年6月17日 (水)

映画の話・990 「 苦役列車 」

158405_11 2012年の日本映画です。

 非常に文学的な作品でした。特に衝撃的な出来事は起こらず、主人公の日常をそして心理を描写していく・・・といった感じです。ただ、その「普通の日常」を送ることが、その人その人にとって大変なんですけどね

 他人からは苦労なく生きているように見える人でも、内面に様々な苦労や悩みを抱えている。どんな人でも毎日様々なものと「戦い」ながら生きているんでしょうね。特にこの主人公、生い立ちに劣等感を抱き、仕事も保証のないアルバイトをしているという立場ですから、なおのこと「日々戦い」だろうと思います。そういう主人公を森山未來さん、よく演じておられました

 私も日々いろいろと思うところはありますが、何とか乗り越えていこう、やり過ごしていこうという気にさせられました。生きることはしんどいこと、けれど、それでも生きていかなければいけない

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・989 「 家族ゲーム 」 | トップページ | 映画の話・991 「 69 sixty nine 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・989 「 家族ゲーム 」 | トップページ | 映画の話・991 「 69 sixty nine 」 »