フォト
無料ブログはココログ

« 映画「海街ダイアリー」観てきました | トップページ | 『空飛ぶタイヤ』(池井戸潤・著)読みました »

2015年6月14日 (日)

映画の話・988 「 海街ダイアリー 」

Img_1039 2015年の日本映画です・・・と言いますか、昨日より公開され、現在絶賛公開中です

 原作大好きです。ですから逆に、原作以上の感動はないだろうなあと、ある意味あまり期待値を上げずに観に行きました。けれど、映画は映画で、とってもよかったです。ずっと一緒に育ってきた三姉妹に異母妹が加わって、その生活の中で日々起こる「様々なこと」、一人ひとりの心の機微が、美しい鎌倉の四季の風景の中でしっとりと描かれておりました。原作が大好きな者の立場でいえば、あまりお話を広げすぎなかったのが成功のひとつの要因だと思います。すずちゃんの心の動き、心の機微を中心に据えたことで、お話が散漫にならず、中途半端にならなかったのがよかったです

 出演者のみなさん、よかったですねえ。まずは四姉妹、それぞれに役にぴったりとはまっておりました。ナイスキャスティングです。私はみなさん好きなのですが、個人的には二女・佳乃を演じた長澤まさみさん、冒頭から色っぽくて悩殺されました(笑)
 あと、四姉妹以外では、リリーフランキーさん。以前から独特の存在感を放っておられましたが、特に最近(「ぐるりのこと」以降。「凶悪」もそれはそれでうまかったですねど)はいい役者さんになられたなあと感心しております。この作品でもいい味出されてました

 原作が好きであればある程、その映画化作品を観るとがっかりすることが多いのですが、最初にも書きましたようにこの作品はそんなことはありませんでした。原作は原作として、そして映画は映画として楽しめる作品であったと思います。四姉妹と中心としたそれぞれの心の機微を、鎌倉の四季を背景にしっとりと描いたこの作品、かつて日本の家族の風景をしっとりと描かれた小津安二郎作品を彷彿とさせるような、けれどしっかりと是枝監督の「味」を感じさせてくれるような、そんな作品でありました。いい作品でした。

 余談ですが、私、まだ鎌倉には行ったことがないんですよね~。江ノ電、そして極楽寺駅、行ってみたいなあ。実は秋に江の島に出張で行くのですが、その時、寄れるかなあ・・・

 私の評価:☆☆☆☆(5つが満点です)

« 映画「海街ダイアリー」観てきました | トップページ | 『空飛ぶタイヤ』(池井戸潤・著)読みました »

映画」カテゴリの記事

コメント

映画良かったですね!
映画観てからichiさんのブログをみようと決めてました!
原作も読まれてるんですね。
美しい四姉妹でしたね♡
家族ものを撮らせたら是枝監督はさすがだなぁ〜
ますますファンになりました^ ^
原作も機会があれば読んでみたいです!

もぐさんへ

 ありがとうございます。そんなふうに思っていただいて、光栄です。でも、映画、よかったですね~。しっとりとしていて、鎌倉の景色もキレイで、いかにも是枝監督らしい作品でした。原作の漫画も、よかったら読んでみてくださいね~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「海街ダイアリー」観てきました | トップページ | 『空飛ぶタイヤ』(池井戸潤・著)読みました »