フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・979 「 さよならゲーム 」 | トップページ | 『想像ラジオ』(いとうせいこう・著)読みました »

2015年5月19日 (火)

映画の話・980 「 凶悪 」

161371_11 2013年の日本映画です。

 とにかく怖かったです。作品としては、もしくはもっとはっきり書きますとラストについてはいろいろと思うところもあるのですが、お話どうこうという以前に、ピエール瀧さん・リリー・フランキーさんが本当に怖い。瀧さんなんか「これがあのオラフ(byアナ雪)か!?」と思うぐらい(笑)。

 人間、やっぱり「関わってはいけない人」とは関わってはいけないんですよね。これが「事実を元にしている」というから本当に怖い。世の中には本当にこういう「他の人の気持ちを考えることができない」「平気で人を殺すことができる」「人でなし」いるんですよね。ああ、怖ろしい。私自身はそういう人と関わらずに生きてくることができましたが、これから先のことはわかりません。できる限り関わらないようにして生きていきたいです

 もう最初から最後まで「怖い怖い」としか書きませんでしたが、本当に怖い映画でした。人間というものの怖ろしさを抑えたトーンで描いた「名作」でありました。怖さはもう☆5つ以上なのですけれど、お話の面を考えると満点というわけにもいきませんので、☆4つにさせていただきます。でも、ピエール瀧さん、リリー・フランキーさん、そして山田孝之さん、本当に熱演でした。

 私の評価:☆☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・979 「 さよならゲーム 」 | トップページ | 『想像ラジオ』(いとうせいこう・著)読みました »

映画」カテゴリの記事

コメント

これ本当に怖かったですね〜
怖かったんですが、観るのやめれない面白さもあったように思います。
まあ観たいかと問われたら観たくないですけど(笑)
俳優さんの凄さも感じましたねぇ…

もぐさんへ

 本当に怖かったです~。でも、リリーさんやピエール瀧さん、そしてなにより山田孝行さんの凄さを痛感しました。本当にすごい俳優さん方です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・979 「 さよならゲーム 」 | トップページ | 『想像ラジオ』(いとうせいこう・著)読みました »