フォト
無料ブログはココログ

« ビートルズとストーンズ | トップページ | 映画の話・910 「 ひまわり 」 »

2014年12月 5日 (金)

『空飛ぶ広報室』(有川浩・著)読みました

Img_2994 今から3カ月ほど前ですかね~。TBSドラマ「空飛ぶ広報室」を一気観しまして(http://ichi-papa.blog.eonet.jp/default/2014/09/post-573f.html)、その時以来「原作も読んでみたいなあ」と思っていたのです。お友だちのエチュさんにも勧めていただいておりましたし で、しばらく時間はかかりましたが、ようやく読み切りました。う~~ん、よかった

 私、ドラマの方を先に観ておりますので、どうしても稲葉リカさんはガッキーを、空井くんは綾野剛さんを、それ以外の方々もドラマの出演者のみなさまを思い浮かべながら読んでしまいました。でも、今さらながらですがどの方もナイスキャストでした

 普段あまりその内情のわからない自衛隊。その内側をよく描いていましたね。自衛隊の方々もいわゆる「普通の」方々なのだということがよくわかりました。登場人物一人ひとりのキャラがよく立っていて、どの方も本当に愛すべき人でした。ドラマ版とは結末が少し違いますが、この原作をより具体化したのがドラマ版・・・という感じでしょうか。でも、どちらもそれぞれなりによかったです そして、ラストに追加されたという「あの日の松島」。震災に対する、そして「あの日」の自衛隊松島基地のみなさんの姿が誠実に描かれておりました。

 有川浩さんのお話は、登場する「人」に対する愛情がとても感じられて、安心して読むことができます。「阪急電車」しかり、この作品しかりです。ちょっと「いい人ばっかりいすぎだろ~」という気がしないでもないですが、それでも読後感は爽やかです。本作品を読んで、またまたドラマ版が観たくなりました。原作にないエピソードでも、続編、作ってくれないかな~。もちろん、有川浩さんに脚本に加わってもらって。期待してます。

« ビートルズとストーンズ | トップページ | 映画の話・910 「 ひまわり 」 »

」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

読みましたね😄
また、ドラマ見直したくなるでしょう。解ります。
あの日の松島、泣けたでしょ。
男性のichiさんの感想が同じで良かった✨

エチュさんへ

 読みましたよ。ご紹介ありがとうございました。本の方も、よかったですね~。ドラマ版とはまた違った良さがありました

わたしもこのドラマ大好きでした。去年の1位ですね!有川浩の恋愛ものはあんまり好きじゃないんですが、これはいいですね。図書館戦争もそうですが、戦闘もの?よく取材されていると感心します。図書館戦争は続編も楽しみです。

agapeさんへ
 agapeさんも読まれてたんですね。いい作品ですよね。図書館戦争は読んでもないし映画を見てもないのですが、興味はあります。また読んでみますね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ビートルズとストーンズ | トップページ | 映画の話・910 「 ひまわり 」 »