フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・911「 スパイダーマン 」 | トップページ | 映画の話・913 「 少年H 」 »

2014年12月 9日 (火)

映画の話・912「 スパイダーマン2 」

141219_71 2004年のアメリカ映画です。

 前作同様、「等身大のヒーロー」路線は継承されております。ただ、前作の倍、いえ5倍ぐらいに「等身大」「切なさ」度合いは拡大されておりますが

 世の中の様々な「悪」と戦いながらも、誤解を受けイヤな思いをしたり、他の「人間としての生活」に支障をきたしたり・・・。挫折をしながらもそれに立ち向かっていく姿は、ヒーローでもなんでもない「私」にも生きる勇気をくれます。このあたりがこの作品の人気を支えているような気がします。

 本作ではちょっとぶっ飛んだ敵役も出てきて、そのあたりはまたちょっと違う視点で楽しませてくれたりもするのですが、基本的には「等身大のヒーロー」の「苦悩」・「挫折」、そしてそこからの「復活」で楽しませてくれます

 個人的にはヒロインのMJの態度がいちいちカンに障りましたので、作品としての評価はそのあたりでちょっと下がってしまうのですが、それでもやはり「秀作」だと思います

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・911「 スパイダーマン 」 | トップページ | 映画の話・913 「 少年H 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・911「 スパイダーマン 」 | トップページ | 映画の話・913 「 少年H 」 »