フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・863 「 クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル! 」 | トップページ | 映画の話・865 「 ゴジラ対へドラ 」 »

2014年9月17日 (水)

映画の話・864 「 グスコーブドリの伝記 」

158316_11 2012年の日本映画です。

 絵は非常にきれいでした。それに、幻想的なシーンも多々あって、作品の世界観(というか、宮澤賢治さんの作品全体の世界観)にマッチしているようで、非常に興味深く観ることができました。宮澤賢治さんの作品に、ますむらひろしさんの「ねこ」、もうぴったりですよね

 で、そんな感じで作品後半まで「いい感じだな~」と思って観ていたのですが、見終わってしっくりいかないことが。火山を噴火させるためにとったブドリの行動が「さらっと」描かれすぎて、もっと言うと「省略されている」と言ってもいいくらいの扱いで、「えっ?これでいいの?」と思ってしまいました。ここがこの作品の一つの「キモ」なのに
 それに、妹のネリは結局どうなったの?お父さんお母さんは・・・
 

 ハッピーエンドのような感じで描かれていますが、見終わってしっくりいかないものが残ります。本当にこれでよかったのか~?という感じが、どうしても残ります・・・

 私の評価:☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・863 「 クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル! 」 | トップページ | 映画の話・865 「 ゴジラ対へドラ 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・863 「 クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル! 」 | トップページ | 映画の話・865 「 ゴジラ対へドラ 」 »