フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・861 「 忠臣蔵外伝 四谷怪談 」 | トップページ | 映画の話・862 「 舞妓はレディ 」 »

2014年9月11日 (木)

映画「舞妓はレディ」の試写会に行ってきました

___191 昨夜は、今週土曜日9月13日から公開される映画「舞妓はレディ」の試写会に行ってきました。またまた当たったのです。よく当たるな~とお思いの方々もいらっしゃるでしょうが、当たったぶんの10倍ぐらい応募しているのですよ

 で、仕事終わりで大阪は本町にあります「御堂会館」に向かいました。開場の30分以上前に着いたのですが、もうすでにかなりたくさんの方が並んでおられました。

 ただ、そこで特徴的だったのは、来られているみなさんの年齢がかなり高いこと。平均年齢70歳くらいではなかったかと思います。なぜかとよく考えてみると、この試写会、MBS毎日放送ラジオの名物番組「ありがとう浜村淳です」の試写会でした。番組を聴いておられる方が応募して当たられたのですね~(ちなみに私は違います。すみません)。

 実際、試写会が始まりましたら、関西の年齢を重ねられた方のアイドル・浜村淳さんと鳥居睦子さんが出てこられて、いろいろと語っておられました

 映画の方、感想はまた近々「映画の話」で書かせていただきますが、おもしろかったですわ~。私が大の京都好きだということを差し引いても、とっても楽しめる作品だと思いました。主演の上白石萌音ちゃん、かわいいんですわ~

 この作品、観て損は無いと思いますよ。私、もう一度お金を払って観に行ってもいいなあと思っているくらいですから。たぶん忙しくてその暇は無いと思いますけど。もし迷っておられる方がいらっしゃいましたら、お勧めします

 追伸:この映画の中で、主人公「春子」のお爺さんを演じておられた高橋長英さん。この方、とってもいい人なんですよ~。私、撮影所でなんどかご一緒させていただいているのですが、私みたいなものにも気さくに声をかけてくださって、なおかつ本当に温かいお言葉をいつもいつも掛けてくださるのです。この作品を観ていて長英さんが出てこられて、個人的にはそれも気持ちがほっこりした要因でした

« 映画の話・861 「 忠臣蔵外伝 四谷怪談 」 | トップページ | 映画の話・862 「 舞妓はレディ 」 »

映画」カテゴリの記事

お出かけ・旅」カテゴリの記事

コメント

ichipapaさん、こんばんは。
映画「舞妓はレディ」の試写会を観に行って、楽しい時間を過ごされたようで、何よりですね(^^)
大阪の試写会場と言えば、御堂会館が有名ですよね。
僕も、今まで、何度か、御堂会館で、試写会を観に行ったことがありますよ。
いつも、会場時間の大分前から、沢山の方々が並んでいって、賑わっていて、活気がありますよね。
あの賑わいって、自由席の頃の映画館で、人気作品を観るのに、ロビーで、列を作って、長い時間、並んでいた頃を思い出して、懐かしく思い、ほっこりしますね。
座席は、少し固めで、窮屈ですけどね(笑)。
シネコンのこじんまりした空間で、ゆったりと、映画を観るのも、心地良いですが、試写会を観に行って、大きなホールの広い空間で、映画を観る醍醐味は、ワクワク感があって、好きですね。
なので、シネコンが主流になる前の、北野劇場、梅田スカラ座、梅田劇場などの大きな映画館の大きなスクリーンで、映画を観るのが好きでした。
と言いつつも、ミニシアターも、雰囲気があって、好きなんですけどね♪
僕も、浜村淳さんの名調子、聞きたかったなあ~。
それから、鳥居睦子さんと言えば、関西のラジオ番組のABC「アシッド映画館」での平野秀明先生とのやり取りが懐かしいですね。
それでは、ichi-papaさん、良い週末をお過ごし下さいね。
失礼致します。

スマイル・ホースさんへ

 心のこもったコメント、ありがとうございます。確かに試写会と言えば御堂会館ですよね。私もここで何作か見せていただきました。ちょっと古い感じがこれまた趣があるんですよね。

 浜村淳さんと言えば、関西では超有名なご当地有名人ですよね。いつまでもお元気でいてほしいと思います。

 それではスマイル・ホースさんもいい休日をお過ごしくださいね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・861 「 忠臣蔵外伝 四谷怪談 」 | トップページ | 映画の話・862 「 舞妓はレディ 」 »