フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・845 「 フォレスト・ガンプ 」 | トップページ | 映画の話・847 「 マリリン 7日間の恋 」 »

2014年8月14日 (木)

映画の話・846 「 オズの魔法使い 」

132066_11 1939年のアメリカ映画です。

 作品。主題曲の「オーバー・ザ・レインボー」(ハードロックバンド「レインボー」のコンサートのオープニングを思い出します)やドロシー、お供のかかしのことなどはなぜかしら知っていたのですが、実際のお話については全く知りませんでした。ですので今回、地味にTV(BS)で放送されていたものを見せていただきました

 こういうお話だったのですね~。お話としてもよくできているなあと思いましたが、作品としての完成度、これが見事でした。1939年に作られたということで、もちろんCGも3Dもなく、「ちゃち」といえば「ちゃち」なのですが、それがまたいい感じなのです。観ていて何かしら安心します。このぐらいが「人間」というものには合っているのかもしれませんね。



 前時代的な感じは否めませんが、今となってはむしろそれが「味」となり、私たちの心に「癒し」を与えてくれます。「子ども向け」ではありますが、それ以前に「人間らしい心を忘れた人間向け」と言えるかもしれません。これはなかなかの名作であります

 

 私の評価:☆☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・845 「 フォレスト・ガンプ 」 | トップページ | 映画の話・847 「 マリリン 7日間の恋 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・845 「 フォレスト・ガンプ 」 | トップページ | 映画の話・847 「 マリリン 7日間の恋 」 »