フォト
無料ブログはココログ

« フジTV系ドラマ「若者たち 第六話」(2014.8.20放送)観ました | トップページ | 映画の話・851 「 桐島、部活やめるってよ 」 »

2014年8月24日 (日)

劇団四季”ライオンキング”観てきました(2014.8.23)

Img_2918 ついについに、劇団四季の”ライオンキング”を観てまいりました。私、大のミュージカル好きで劇団四季のファンクラブである「四季の会」にも入っております。これまでにもたくさんの演目を見せていただいているのですが、実は「ライオンキング」は観たことがなかったのです。地元大阪でやってますし、いつかは観られるだろうと思いながら、観ずにここまでずっと来ました。でもね、思ったんですわ~。これはいかんこのままだと観る機会がなくなるこれは一念発起して、この夏の

Img_2925

うちに観に行こう、と

 で、ある筋からチケットを入手して、昨日行ってきました。座席は何と、一番前それもほぼ真ん中。いえ、チケットを買う段階からわかっていたのですけれど、いざ実施に現場に行ってみると、やっぱり驚きましたほんまに一番前や~。私の前に客はない。私の後ろに客はたくさんいる・・・って感じで、まず、舞台内容以前に座席に感動しました。ついでの話をしますが、私、この大阪四季劇場の2階席の一番後ろに座ったこともあります(byマンマミーア)。ということで、昨日私はこの劇場の一番前と一番後ろに座ったということで、この劇場を制覇しました

Img_2920

 ・・・とまあ、そんなしょうもないことはいいのですが、舞台の方も素晴らしかったですわ~。ネタばれは書かないようにしますが、一番最初、舞台にアフリカの太陽(ああ、アイーダを思い出す)を観た時にすでに”うるっ”となり、すべての動物が出てきてみんなで”サークル・オブ・ライフ”をうたった時には、始まったばかりだというのに、すでに泣きそうになりました

 お話の方は、ディズニーのアニメ映画とほぼ一緒でした。それを、日本の文楽のようなあの演出で見せる、本当に総合芸術といった感じでした。みなさん、本当に素晴らしい歌唱・演技(ダンス)だったのですが、やっぱりあの演出を考えた、そしてそれを実行したことが素晴らしいと思いました

 印象的なシーンは、やっぱりティモンとブンバァのやり取りかなあ。各地の地元ネタをとりいれるのは有名ですけれど、見事なかけ合い・間合いでした。”ハクナ・マタタ”はやっぱり名曲ですよね。「心配ないさ~♪」では大西ライオンさんを思い出しましたけれど

Img_2924_3

 劇団四季は本当に私のあこがれなんですけれど、もし私が今日の舞台に出していただけるなら、何の役をやりたいと思います?・・・と質問しておいて、すぐに答えを言いますね。皆さんあまり興味もないでしょうし(笑)。私がやりたいなあと思ったのは「ハイエナ」の役です。特にこの日なら”シェンジ”がいいかな。この日その役をされた松田佑子さん、魅力的でした

 魅力的と言えば、この日いわゆる主演女優”ナラ”を演じられた熊本亜紀さん、特に歌がよかったです。かつての四季の看板女優で私も大好きな濱田めぐみさんを彷彿とさせるような越えの響き方でした

 演目が演目だけに、この日も子ども(家族連れ)が多く来ていました。子どものうちに、こういう「本物」に接するのは本当にいことだなあと思います。うちは結局一度も・一人もつれてこられませんでした。そのことは本当に残念です。

 でも、とにかくいいものを見せていただきました。今年の夏ももう過ぎつつありますが、もしかしたらこの夏一番の思い出かもしれません。お金の面ではいろいろ大変ですが、それでもたまにはやっぱりこういう場に身を置かなければ、と強く思いました

 

« フジTV系ドラマ「若者たち 第六話」(2014.8.20放送)観ました | トップページ | 映画の話・851 「 桐島、部活やめるってよ 」 »

お出かけ・旅」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

マニアック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フジTV系ドラマ「若者たち 第六話」(2014.8.20放送)観ました | トップページ | 映画の話・851 「 桐島、部活やめるってよ 」 »