フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・835 「 刺青 IREZUMI 」 | トップページ | 映画の話・837 「 M:I-2 」 »

2014年7月30日 (水)

映画の話・836 「 風立ちぬ (百恵・友和版) 」

416vmhke29l_sl160_1 1976年の日本映画です。

 百恵・友和青春シリーズの第5弾になりますか。このころになるともう二人は本当にセットと言いますか、二人でいる方が自然、という感じがしますよね

 ところで本作。いかにも文芸作品でした。はかない二人の恋がしっとりと描かれていて、正直刺激に慣れた今の時代ではちょっと物足りなさも感じますが、それでも前時代的な雰囲気を楽しむことはできました。高原のサナトリウムで愛を育む二人・・・、今の時代ではなかなか聞かない愛の形ですよね

 お話はそれますが、昨夏公開されたジブリの「風立ちぬ」にもとられたエッセンスを感じることができて、そういう意味でも楽しむことができました。かつては松田聖子さんの歌の元にもなったこの作品、一度は観ておきたい作品でしたので、そういう意味では観られてよかったです。 

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

 

« 映画の話・835 「 刺青 IREZUMI 」 | トップページ | 映画の話・837 「 M:I-2 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・835 「 刺青 IREZUMI 」 | トップページ | 映画の話・837 「 M:I-2 」 »