フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・815 「 超高速!参勤交代 」 | トップページ | 映画の話・817 「 ブラック・スワン 」 »

2014年6月26日 (木)

映画の話・816 「 奇跡 」

20110120007fl00007viewrsz150x1 2011年の日本映画です。

 2011年3月12日に全線開通した九州新幹線を題材に扱った作品です。JRとタイアップしていたわけではなかったのかな?



 両親の離婚で「福岡」と「鹿児島」に別れて暮らすことになった兄弟を中心に、九州新幹線開通にまつわる「とある奇蹟」を信じた子どもたちの行動を軸に物語は展開していきます。松竹芸能所属の少年漫才コンビ(今でも漫才やってるのかな?)「まえだまえだ」の兄弟が、いい味出してるんですわ~。今では弟くんの方がいろいろなところで活躍していますが、本作品ではどちらかというとお兄ちゃんのほうがより主役です。新しい土地にわりと早く馴染むことができた弟くんに比べて、お兄ちゃんの方はなかなか新しい一歩を踏み出せずにいます。そしてそのような日々の中で、新幹線にまつわる「ある奇蹟」を耳にして、それに自分の「望み」をかけようとします。けれど、その「お兄ちゃん」の望みが達成されれば、世の中の人には大きな迷惑が掛かってしまうのですけれど・・・

 子どもなりにいろいろと悩み、そして行動し、決断する・・・。細かな心の動きがうまく表現されていて、けっこうグッときました。そして、お兄ちゃんの最後の決断も、なかなか響きましたね

 人生、思い通りにいかないことも多々ありますが、なんとか前を向いて進んでいかなければいけませんね。その勇気をくれる・・・といいますか、前を向く元気をくれる、そんな作品でした。

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・815 「 超高速!参勤交代 」 | トップページ | 映画の話・817 「 ブラック・スワン 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

私この映画好きです。
お兄ちゃんの気持ちがかわいいですね、というか子どもたちが一所懸命に奇跡のために頑張るところとかたまらないです(^_^)
是枝監督はやっぱり好きだなーと思いました。

もぐさんへ

 子どもたちが健気に頑張っている作品は、やっぱりいいですよね。私は是枝監督が特に好きというわけではないのですが、独特の感性で撮られる監督さんだと思います

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・815 「 超高速!参勤交代 」 | トップページ | 映画の話・817 「 ブラック・スワン 」 »