フォト
無料ブログはココログ

« 2014.3.3 伊勢神宮に行ってきました(前編) | トップページ | 映画の話・776 「 私をスキーに連れてって 」 »

2014年3月 7日 (金)

2014.3.3 伊勢神宮に行ってきました(後編)

Img_2487

 それでは後編を書かせていただきます。よろしくお願いいたします

 ・

 内宮では今度は右側通行です。鳥居前で一礼をして歩きはじめます。ここにはもう「(キング・オブ・キングスならぬ)神様のなかの神様」でいらっしゃいます天照大御神が祀られております。最初の写真は有名な宇治橋です。少し歩きますと手水舎があります。ここでも一応清めはしましたが、もう少し歩くと五十鈴川のほとりに下りられる場所があります。本来はここでお清めをするのがならわしのようです

Img_2495

私も手を浸けてみました。そういえば小学校の修学旅行の時にもここにきたなあと、そんなことも思い出しました。川底の石をお土産に持って帰ったことをおぼえています。本当はあまり良くないことなのかもしれませんが(汗)。

 ・

 しばらく歩きますと正宮に出ます。まずはここで日頃の御礼をします。そして別宮へ。ここで外宮の時と同じく、いろいろとお願い事をさせていただきました。どれだけ叶えていただけるやら。でも、ここはなにせ「伊勢」ですからねえ。ご利益、期待

Img_2498

しております(笑)。いえ、もちろん日々の努力もしておりますよ

 ・

 厳かな雰囲気の内宮を出ますと、あとはお土産物を買うために参道へ。このあたりでは「おかげ横丁」が有

Img_2507_2

名ですが、そこにつながる道もなかなかどうして。いろいろと楽しめるお店が多く、ここだけでもしばらく有意義な時間が過ごせますよ。私が行った当日は3月3日の雛祭りということで、おかげ横丁の真ん中にありますお社では小さい女の子たちによります餅まきがおこな

Img_2518_2

われておりました。私はその様子を横で眺めているだけで、それには参加しませんでした。

 ・

 通りをぶらぶらし、そのあと元の、バスが止まったところに戻りまして、帰路につくためバスに乗りました。今度は近鉄の宇治山田駅まで乗りました。バス運賃はやっぱり410円です(笑)

 ・

Img_2519

 近鉄の宇治山田駅は古くから伊勢参拝のいわゆる「門前駅」であったようで、建物もなかなかレトロで趣が

Img_2520

あります。電車で伊勢に行ったら、やっぱりここも観ておくべきかなあと思います。

 

 ここから特急(16;30ころ発)に乗りまして夜になる前に無事、帰宅とあいなりました。ちなみに私が乗った特急はかなり古いタイプのものでした。次に来る特急が最新型の「しまかぜ」だったので、一本あとのにすればよかったかなとちょっと思ったのですが、調べてみると「しまかぜ」は普通の特急より料金が少し高いんですよ

Img_2523

ね。先ほどそれを知って、ちょっとだけ溜飲が下がりました(笑)

 

 以前から一度訪れてみたかった伊勢神宮、お参りすることができてなんとなく気分も晴れ晴れです。お願いしたことがどれだけ叶うかは、まだわかりませんが(苦笑)。大阪在住の私の家からも日帰りで十分に堪能できました。これで泊りにするなら鳥羽の方や二見が浦の方をまわるんでしょうねえ。でも、とってもいい時間を過ごすことができました。

 

 ご利益で、これからいいことがあるといいなあ。・・・なんてことを期待するのは、間違ってるんでしょうけど・・・






« 2014.3.3 伊勢神宮に行ってきました(前編) | トップページ | 映画の話・776 「 私をスキーに連れてって 」 »

お出かけ・旅」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

内宮・外宮は他の神社にない厳かな雰囲気ですよね最新型の特急はファッショネイボーですね

きーさんへ

 伊勢神宮はさすがに日本一の神社だけあって、雰囲気も抜群でした。特急「しまかぜ」は、内装もラグジュアリーなのですよ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014.3.3 伊勢神宮に行ってきました(前編) | トップページ | 映画の話・776 「 私をスキーに連れてって 」 »