フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・786 「 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 」 | トップページ | 映画の話・788 「 アウトレイジ ビヨンド 」 »

2014年3月23日 (日)

映画の話・787 「 なくもんか 」

20090918006fl00006viewrsz150x1 2009年の日本映画です。

 この作品、一言で感想を述べますと、「残念」ということになるでしょうか。ここでも多くの方が述べておられますように、中途半端、どっちつかず、なんですよね~。いろんなことに焦点をあてるのではなく、テーマをもっと一つに絞り込めばおもしろい作品になったのではないかと思うのですが、いかんせん手を広げすぎです

 本作品の中で、私が最も印象に残ったシーンは、主人公阿部サダヲさんが一人で地下鉄に乗っているシーンです。窓に映ったその笑顔は実は笑ってなくて、「笑った顔」が貼りついているだけで、ある意味ホラーのように怖かったです
 たとえば、このあたりのことに焦点をあてて描けば、もっと内容の深い、もっと違った作品になったはず。それが、いろいろなところにテーマが分散してしまっているので、結局何が言いたいのかわからない作品になってしまったのだと思います

 出演者の皆さんは阿部サダヲさん、竹内結子さんをはじめ、みなさん熱演されておられましたし(阿部さんはまさに「怪演」でした)、雰囲気も悪くなかっただけに、この出来は、とっても残念です。

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)




« 映画の話・786 「 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 」 | トップページ | 映画の話・788 「 アウトレイジ ビヨンド 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・786 「 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 」 | トップページ | 映画の話・788 「 アウトレイジ ビヨンド 」 »