フォト
無料ブログはココログ

« 『若きウェルテルの悩み』(ゲーテ・著)読みました | トップページ | 日テレ系”Woman”観とどけました。 »

2013年9月 7日 (土)

A-studio 柳楽優弥さんの回(2013.9.6放送)観ました

Img_2001 昨夜は、TBS系で放送されている「A-studio」観ました。ゲストは俳優の柳楽優弥さん。

 柳楽優弥さんは14歳の時にカンヌ映画祭で主演男優賞を受賞されたんですよね(作品は是枝監督の「誰も知らない」です。悲しい映画だったな~)。で、そのあと数本に出たあと、仕事が来なくなった。若くして注目された故の挫折と言えるかもしれませんが、仕事がなかった時は、車のディーラーで洗車のアルバイトや、居酒屋さんでホール係のアルバイトもされていたらしいです。酔っ払った客相手の仕事は、なまじ顔が知られているだけに辛かったでしょうねえ。実際ご本人も、涙を浮かべて「辛かった」と言っておられましたね。

 でも、そのあとこんな風にも言っておられましたね。あの辛さがあったから、俳優としてもう一度一生懸命やろうと思った、と。

 それと、柳楽さんが立ち直るにあたってもう一つの大きな力になったのが、奥さんの豊田エリーさんです。彼女、CM等でキュートな笑顔を見せてくれていますが、私も以前から「この娘、可愛いだけではなくて、絶対に人柄もいい子やなあ」と思っておりました。お話をうかがっていると、本当に「いい人」のようです。古い言い方ですが「内助の功」ということばがぴったりのようです

 人間、順風満帆にやってきた人より、苦労をし、辛い思いをしてきた人の方が絶対に強いのです。それから、そんな人の方がおもしろい。絶対に魅力的です。ここのところちょっとなかずとばずでありました柳楽さん、実は今話題の「許されざる者」にも出演されております。これを機に、もう一度輝きを取り戻してもらいたいと思います。そして、今度は「本物の」俳優さんになってほしいと思います。応援しています

« 『若きウェルテルの悩み』(ゲーテ・著)読みました | トップページ | 日テレ系”Woman”観とどけました。 »

名言」カテゴリの記事

TV」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

華々しいデビューだっただけにマコーレカルキン(やっけ?)みたいにダメになるのかなと
激太りした時に思ったよ〜
でも、最近の柳楽くんは顔つきも変わってきたね。
すぐ離婚するだろうと思われた結婚も
プラスっぽいし。
今後が楽しみな俳優さんだね。

エチュさんへ 

 まさにそうですね。早くに人気が出た子役さんは、人間的にダメになる人が多いですから、私ももしかしたらそうなるのかも・・・と思ってました。

 地獄を見て、これから本ものの役者さんになってほしいです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『若きウェルテルの悩み』(ゲーテ・著)読みました | トップページ | 日テレ系”Woman”観とどけました。 »