フォト
無料ブログはココログ

« 最後の”夏休み”・1 | トップページ | 最後の”夏休み”・3 »

2013年8月29日 (木)

最後の“夏休み”・2

Img_2115 東山五条・清水寺のあたりから西に少し移動し、まずは六波羅蜜寺に行きました。六波羅蜜寺といえば教科書には必ず載っていた空也上人の、あの「南無阿弥陀仏」が口から出てきている像ですよね。でも本日はその像は観てきませんでした。前回来た時に見ましたので

で、そのあと鴨川から一つ東に入った路地を北上していましたら、なんとなく風情のある街に出ました。京都を代表する花街・宮川町です。実は私、初めてきましたImg_2117
が、本当に風情のある街でした。お茶屋さんが立ち並Img_2119
び、これが夜になると店の前の提灯にも灯りがともり、本当に風情があるんだろうなあと思いました。まあ私は、夜にここで「遊ぶ」ことは一生無いんだろうと思いますが

 実は私、本日初めて知ったのですが、お茶屋さんの玄関のところにImg_2118、舞妓さん(芸妓さん?)の名前が掲示されてありました(写真右)。それぞれそのお茶屋さんに所属?している舞妓さん・芸妓さんがこういう形でお知らせされているのかもしれませんねえ

 で、実は私、ここで本日一番の「後悔する出来事」がありました。ちょうどこのあたりを自転車で流していたとき、浴衣を着た、まだ化粧をしていない舞妓さん(芸妓さん?)がお一人、お茶屋さんから出てこられたのです。私、声をかけて写真を撮らせていただこうかと思ったのですが、生来の小心者ゆえ、結局声をかけられず仕舞い。もし断られたとしても、やっぱり声をかければよかったと、家に帰ってきてからも後悔しきりでした

Img_2121
 このあと、ずっと北上してまいりまして、ちょうど四条通りに出たあたりで、最近ちょっと売れてきている吉本興業の若手漫才コンビ”プリマ旦那”さんがスタッフの方々と歩いているのに遭遇しました。たぶんMBS「ちちんぷいぷい」の「若旦那21」のコーナーのロケだと思います。今日はTVに出たり、TVのロケを見たり・・・ですImg_2123_2

  そしてそのまま北上し、先斗町あたりへ。写真は、京都を舞台にしたドラマでは必ず出てくる辰巳大明神です。写真左もそうです。見覚えあるでしょ

  このあと、南禅寺あたりまで戻るのですが、またまた長くなりましたので、あと一回、次回に続くということで、よろしくお願いします

« 最後の”夏休み”・1 | トップページ | 最後の”夏休み”・3 »

お出かけ・旅」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後の”夏休み”・1 | トップページ | 最後の”夏休み”・3 »