フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・657 「 海洋天堂 」 | トップページ | 映画の話658 「 夜明けの街で 」 »

2013年7月18日 (木)

柴田淳さんのコンサートに行ってきました(2013.7.15)

___21_2  先日の月曜日(7/15)、大阪・オリックス劇場(昔の厚生年金会館です)まで、柴田淳さんのコンサートを観に行ってきました。コンサートの正式名称は“柴田淳コンサートツアー、月夜パーティー Vol4”というらしいです。私、以前ここでも書かせていただきましたように(http://ichi-papa.blog.eonet.jp/default/2009/10/post-fe1f.html)、今から約12年前、しばじゅんさんがデビューしたころからのファンですので、今回初めてのご対面ということで、コンサートの幕が開いたときは(いえ、実際幕はなかったのですけど)、感動というより妙に緊張しておりました。でも、曲が進むにつれて、その妙な緊張もほぐれてまいりましたが

 

  今回歌われた歌は、昨年末にリリースされたカバーアルバム“Cover 70sと今年の春にリリースされましたオリジナルアルバム「あなたと見た夢 君のいない朝」からのものがほとんどでした。まあ、昔の曲も少しはやってくれましたけどね。でも私の大好きなデビューアルバム「オールトの雲」からは、さすがにありませんでしたけれど

 そうそう、アンコールの「客席からのリクエストコーナー」では、本当にいろいろな曲を即興でアカペラで歌ってくださいました。今度、ジブリの「風立ちぬ」の主題歌になってる「ひこうき雲」(私、この歌、大好きなのです)も歌ってくださいましたよ。これを聴けただけで、大満足でした。




YouTube: 柴田淳 ひこうき雲

 今回のコンサートの楽曲の中で最も感動したのは、カバー曲になるのですけれど、「スカイ・レストラン」という曲です。ちょうどステージの照明も“夕暮れ時”になっておりまして、曲・声・照明が本当に一つになっておりました。感動しました

 今回はバックバンドの方々もその筋のビッグネームの方ばかりで、演奏自体も素晴らしかったのですが、やっぱりなんと言いましても、その澄んだ声の美しさ・歌のうまさが際立っておりました。この方、お顔もべっぴんさんなのですが、やっぱり歌うまいですわ~

 

  柴田淳さん、実はツイッタ―では栗原類さんに負けないネガティブ発言連発なのです。読んでいて本当に「大丈夫かなあ」と思うぐらい。芸術家はそれぐらい繊細でないと作品を作り出せないんだろうとは理解できるのですが、それでも読んでいると、「生きててしんどいだろうなあ」といつも心配させられます

 

  でもね、今回コンサートに行かせていただいて、この方の「歌」はやっぱりものすごいエネルギーを持っているなあと感じました。たぶんご自分では「私なんて、なんの役にも立たない」と思って凹んでしまわれることが多いのだと思いますが、本当はものすごい数の方に勇気・元気を与えていらっしゃるんだと思います

 

 これからもその歌を聴き続けたいと思いますし、出来ればまたコンサートにも足を運びたいと思いました。相変わらず今一つブレイクしませんが、私はず~~っと応援し続けたいと思います

 最初の写真は、コンサート会場に貼ってあったものです。

 

« 映画の話・657 「 海洋天堂 」 | トップページ | 映画の話658 「 夜明けの街で 」 »

音楽」カテゴリの記事

お出かけ・旅」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・657 「 海洋天堂 」 | トップページ | 映画の話658 「 夜明けの街で 」 »