フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・646 「 ヱヴァンゲリヲン・新劇場版・Q 」 | トップページ | 映画の話・648 「 愛と死をみつめて 」 »

2013年6月 7日 (金)

映画の話・647 「 巨神兵東京に現る 劇場版 」

20121117013fl00013viewrsz150x1 2012年の日本映画です。

  ヱヴァンゲリヲン新劇場版・Qを観に行ったときに、同時上映されておりました。初めは映画の予告編、もしくは広告か何かかと思いましたが、観始めるとそのクウォリティの高さにびっくり

 映像もさることながら、ストーリーの方も宗教がかってはいますが非常に暗示的で、いろいろ考えさせられました。

 決して楽しい映画ではありませんが、観る価値あり!の作品だと思います。でも、かなり怖いですよ。「最期」ってこんな感じなのかなぁ・・・。

 私の評価:☆☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・646 「 ヱヴァンゲリヲン・新劇場版・Q 」 | トップページ | 映画の話・648 「 愛と死をみつめて 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

これ、今愛媛で特撮博物館をしていてそこで上映されていてかなり引き込まれました!
怖かったです(笑)
怖かったくせに巨神兵のガチャガチャをして帰りました(^^)v
最期ってあんな感じなんでしょうね

もぐちゃんへ

 怖かったですよね~。でも実は、もう一度観てみたいなあと思っています。今度は細部まで鑑賞したい。愛媛まで観に行こうかなあ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・646 「 ヱヴァンゲリヲン・新劇場版・Q 」 | トップページ | 映画の話・648 「 愛と死をみつめて 」 »