フォト
無料ブログはココログ

« ”TA14 Tour2013”観てきました | トップページ | 映画の話・653 「 阿部一族 」 »

2013年6月26日 (水)

映画の話・652 「 アフタースクール 」

20080214002fl00002viewrsz150x1 2008年の日本映画です。

 ・・・結局、2回見てしまいました。一度観て、途中から「あれはどうなってたっけ?」というような疑問が多数噴出しましたので、確認のためにもう一度。いや~、うまい作りですわ。我々観客の先入観の裏ばかりを行ってるような作品です。人間の「思い込み」というものの怖さを痛感させられました

 堺雅人さんや常盤貴子さん、佐々木蔵之介さんなど芸達者な方がたくさん出ておられますが、やっぱりなんといっても大泉洋さん。この方、本当に芸達者です。ほわほわした雰囲気を持っておられるのに、けっこうシャープな演技もされる・・・いつもながらその演技にかなり引き込まれました。

 

 お話の内容については何を書いてもネタバレになりそうな気がしますので、一切触れないことにしようと思いますが、とにかく、どんでん返しに次ぐどんでん返しで、観終わったらきっと私と同じように、もう一度「復習」がしたくなると思います。えっ、この人は一体誰だったっけ?とか、この人とこの人の関係は?とか、とにかく「マークがいっぱいになりますよ(笑)。

 ストーリーに関して感想を正直に書きますと、実は「大感動」というところまではいかなかったのですが、それでもその構成には「一本取られた」としか言いようがありませんので、評価のほうは☆4つ差し上げたいと思います。 

 

 

 私の評価:☆☆☆☆(5つが満点です)

 

« ”TA14 Tour2013”観てきました | トップページ | 映画の話・653 「 阿部一族 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

私も一度みて、また観ました(笑)
面白い展開ですよね~
この監督の「運命じゃないひと」「鍵泥棒のメソッド」も面白くて好きです!
で、二度見してしまいました~(*^^*)

もぐさんへ

 おもしろいですよね~。「鍵泥棒・・・」なども興味あるのですが、まだ観てません。近々、ぜひ観てみますね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ”TA14 Tour2013”観てきました | トップページ | 映画の話・653 「 阿部一族 」 »