フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・632 「 書道ガールズ!! わたしたちの甲子園 」 | トップページ | 映画の話・634 「 パーマネント野ばら 」 »

2013年5月12日 (日)

映画の話・633 「 私の優しくない先輩 」

20100318012fl00012viewrsz150x1 2010年の日本映画です。

 まあ、言ってみれば、少女マンガの世界が満載です。私ぐらいの世代の方が高校生・大学生だったころに流行りました、陸奥A子さん・太刀掛秀子さん、もしくは槇村さとるさん・岩舘真理子さんあたりの「オトメチック」な世界が展開されております

 そういう世界が本当に苦手な方には「とんでもない映画」ということになるのだと思いますが、もともとわりとそういう世界が好きな私は、それなりに楽しく見せていただきました。始まって10分くらいは、観はじめたことを後悔しましたが(笑)。でも、観ていくうちに「慣れて」きて、そこそこ楽しめました。初めからそんなにハードルが高くない状態で観はじめましたし。

 主演の川島海荷さん、こういう映画にはピッタリですよね。新鮮で、躍動感があって。ただ、今後も俳優を続けていかれるのならば、どこかで演技の幅を広げていかなければならないと思いますが。
 もう一人の主演の金田さん。お笑いコンビ「はんにゃ」の方ですよね。一時、かなりの売れっ子になりました。この方、なかなか面白い存在ですよね。いえ、お笑い的におもしろいというのではなくて、これからも演技の勉強を続けていかれれば、もしかしたらいい役者さんになるかも・・・っていう意味です。まあ、ご本人がどう考えておられるかによりますけど、なかなかの演技派になるかも・・と感じました。・・・あ、いつのまにか上から目線になってしまっていました。すみません(汗)

 オトメチックな世界の中で、時折ドキッとする・真理を突いたせりふ(「生きてるから、クセえんだよ」とか)が入っていたり、最後もそれなりにハッピーエンドにしない展開にしたりとか、ちょっと意外な展開もあったりして、思ったよりも楽しめましたよ。まあ、結局は☆3つかな

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・632 「 書道ガールズ!! わたしたちの甲子園 」 | トップページ | 映画の話・634 「 パーマネント野ばら 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~

私は映画ってとりあえず知ってる作品か、好きな俳優が出ているか、興味がある内容の作品かで決めるのですが(たいがいの人がそうでしょうけど(笑))
この作品はどれにもかからなかったなぁ~(^-^;
★3つですか~
うーん、食わず嫌いならぬ、観ず嫌いなのかも(笑)
なんかぼやきコメントでごめんなさい(*_*)

もぐさんへ

 はい。正直、特に観なくてもいい作品だと思いますよ。話つぁいももぐさんと同じような観点で、観る作品、決めてます。あと、契約しているCSチャンネルでやってる・・・ってのも、観るポイントの大きな一つではありますが(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・632 「 書道ガールズ!! わたしたちの甲子園 」 | トップページ | 映画の話・634 「 パーマネント野ばら 」 »