フォト
無料ブログはココログ

« ”A” by Rainbow | トップページ | やっぱりおすすめ!この映画!(仮)・・・1 »

2013年1月28日 (月)

TBS系ドラマ「ダブルフェイス ~偽装警察編」観ました

18_13821991 ちょっと前のお話になりますが、15日にTBS系で放送されていたドラマ「ダブルフェイス ~偽装警察編」観ました。録画しておいたのを、ようやく観ることができました。この作品、もともとは昨年秋(?)にwowowで放送されたドラマなんですよね。で、今回の「偽装警察編」の前に、「潜入捜査編」があって、今回のはいわば「後編」といったところのようです。

 

 前作、「潜入捜査編」も年末にTBSで放送されていたのは知っていたのですけど、私、録画すらしなかったんですよね。新聞に書いてあったあらすじを読んで、「これなら私の大好きな香港映画『インファナルアフェア』とおんなじじゃん。観なくてもいいかな~」と思って・・・。でも、後からネットなどで感想等を読んだら、まさに「インファナルアフェア」のリメイクでした。そして、その評判の高かったこと。ああ、観たらよかった~(泣)というわけで、今回はしっかりと録画して楽しませていただきました

 

 お話の方は、一方で「や○ざ」の手下が警察に潜り込んで情報を親分に教え、もう一方で警察官が「や○ざ」組織に潜入し情報を警察に伝えるという、まさにハラハラドキドキものです。ハリウッドでも「ディパーテッド」というタイトルでリメイクされています。(以下、ネタバレは書きませんのでご安心を。)

 

 だいたいの場合、リメイクされた作品は本家を上回ることがない。それどころか、本家のイメージを大いに損なうことすらある・・・。そんなふうに私は思っておりますが、今回のこのドラマ、よかったですわ~。とっても緊張感がある。基本的には本家をなぞってあるのですが(このドラマを観終わってから、もう一度本家を観なおしました)、ところどころで日本版(今回のものです)独特の表現もあり、それがまたしっくりいってるんですよね~。場面場面の雰囲気や、その場の音楽も重厚で、これなら本家大好きの方(私もそうです)にも満足してもらえるんではないかと思います。潜入捜査官を演じた西島秀俊さんはご本家とよく似てらっしゃいますしね~。「や○ざの犬」の香川さんも、憎ったらしい中にも切なさをにじませた演技で、秀逸です。ほかの方々も、さすがさすが(角野卓三さんもよかったです。「角野卓三じゃ、ねぇ~よ」とギャグにされているお姿とは、今回は違いました)。

 

 今回の作品、ほとんど本家そのまま・・と書かせていただきましたが、実はラストがかなり違うんですよね~。今回の作品のラストは、ちょっと切なすぎる(泣)。これ、なんとか続編を作って、もっとすっきりした形にしてもらえませんかね~(願)。本家も実は「パートⅢ」までありますので、この作品も続編を作って、同じ「三部作」ってことで・・・。

 

 とにかく、うわさには聞いておりましたが、本当に重厚な作品を見せていただきました。「潜入捜査編」を見逃したので、これはレンタルして観てみようと思いながら、続編(結末編)の製作を強く希望するichi-papaなのでした。

 

« ”A” by Rainbow | トップページ | やっぱりおすすめ!この映画!(仮)・・・1 »

TV」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ”A” by Rainbow | トップページ | やっぱりおすすめ!この映画!(仮)・・・1 »