フォト
無料ブログはココログ

« TBSドラマ「大奥」第8回観ました(2012.11.30) | トップページ | 映画の話・582 「 リバー・ランズ・スルー・イット 」 »

2012年12月 2日 (日)

はじめての浪曲

Img_1167 今日は昼前から、大阪は道頓堀まで出かけてきました。生まれて初めて「浪曲」なるものを聴きに行ってきました

 浪曲と言えば、「お年寄りが聴くもの」と幼いころからず~~っと思っておりましたし、正直特に興味もありませんでした。けれどその私がなぜに「浪曲」かといますと・・・。国本武春さんを観たかったから

 みなさん、国本武春さん、ご存知ですか。浪曲師なのですけど、そのパフォーマンスが型破り。三味線でロックを唸ったり、アメリカに渡ってブルーグラスのバンドを組んだり。もちろんなんとか浪曲を盛り上げようという意図だと思いますが、本当にいろいろなことをされておられます。私はこの方を10年ほど前に知って(タモリの”音楽は世界だ”って番組だったかな~?)、それ以来、浪曲には興味はありませんが国本武春さんには興味がある・・・という日々を送っておりました。

 いつかはそのパフォーマンスを生で観たいと思っていたのですが、確か昨年だったでしょうか、武春さんが生死をさまようような大病をされまして、もうそのパフォーマンスをみるのはムリなのかなぁ・・・と思っておりましたら、いつのまにやら完治され、また活動されていることを最近知りました。で、ネットで検索してみましたら、本日の公演のことを知り、出かけたわけです

Img_1169

 場所は”ZAZA”というライブハウス、道頓堀の、これの後ろにあります(写真左)。ホール自体は小さいところでしたが、それでも満員でありました。でも、さすがにほとんど(9割ぐらい)はご年配の方々でしたが

 まず最初に武春さんが浪曲というものについての説明と、”あいの手”の入れ方の講習(笑)をされ、その後、三味線の弾き語りで赤穂浪士の討ち入り前の一節を歌いあげられました。歌の方もお見事です

 中入りのあと、東京より女流浪曲師の春野恵子さんの登場です。ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、昔の「電波少年」の「ケイコ先生」です。今日は「番町皿屋敷」を唸られましたが、お見事でした。私、浪曲のことはよくわかりませんが、素人ながらに感動いたしました

 次に、大阪が誇る大浪曲師・二代目京山幸枝若師匠の登場です。私もお名前ぐらいは知っておりましたが、さすがにお見事でした。お話もおもしろいし、曲(?)は聴かせるし、「浪曲とはかくなるもの」とわからせていただきました

 そして最後にもう一度、国本武春さんの登場です。今度は純然たる浪曲で勝負です。忠臣蔵の中の一節、赤穂浪士の中のお一人の、討ち入りに行く前の兄弟への別れの挨拶と、討ち入ってからの別れの場面です。いや~、これもお見事でした。その場面が私の眼前によみがえるようでした。まわりン年配のご婦人の中には、泣いておられる方も数名おられました

 素人ながらに浪曲のことを紹介すると、一言でいえば、「曲のついた落語」といったところでしょうか。でも、とっても楽しませていただきました。

 新しいことに首を突っ込む時は、やっぱり億劫になったりするのですが、やっぱり行ってみるもんだなあと、思いを新たにしました。行ってみておもしろくなくても、まあ、それはそれですしね。武春師匠、お身体に気をつけて、これからも私たちを楽しませてくださいね。それから伝統芸能を盛り上げていってください。

« TBSドラマ「大奥」第8回観ました(2012.11.30) | トップページ | 映画の話・582 「 リバー・ランズ・スルー・イット 」 »

音楽」カテゴリの記事

お出かけ・旅」カテゴリの記事

ニュース・芸能」カテゴリの記事

コメント

おおぉー!!ケイコ先生ってここに食いついてしまいましたしかし浪曲とは・・・なかなかシブいですね

きーさんへ

 ケイコ先生をご存知ですか。実は私はそれほど一生懸命は観てなかったんですよね~。でも、片手間にやっている感じではなく、ほんとうにその「気持ち」がこもったいい舞台でした。

浪曲とは、また古風な
私は、テレビでしか観たことがないですが、
実演(古いなぁ)も、また良いものですね
物語を一人で演じるのですから
今は亡き三橋美智也さん、村田英雄さんも浪曲出身ですものね(^-^)
京山幸枝若さん、わたくしごとですが
浪花しぐれ「春団治」が十八番、カラオケで歌ってますねん
セリフのところが好きで~

マッチさんへ

 確かに古風ですね。でも本当に楽しかったですよ~。言い回しはちょっと古いですが、もっとメジャーになってもいいのになあと思いました

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« TBSドラマ「大奥」第8回観ました(2012.11.30) | トップページ | 映画の話・582 「 リバー・ランズ・スルー・イット 」 »