フォト
無料ブログはココログ

« いよいよ今日は、最終回! | トップページ | 映画の話・586 「 半分の月がのぼる空 」 »

2012年12月15日 (土)

TBS「大奥」最終回、見届けました。

Img_1014 この秋、ずいぶんと楽しませていただきましたTBS金曜ドラマ「大奥 ~誕生~ 」、昨日放送の最終回もしっかりと楽しませていただきました

 このドラマでは全編をとおして、まずは主演の多部未華子さんの素晴らしい演技に圧倒されました。高校球児が甲子園で試合を通してさらに成長するように、多部ちゃんもこのドラマの中でさらに成長されたように感じます。やっぱり8話のラストのあの演説・啖呵が最も象徴的なシーンでした。でも、もっと初めの方の、有功との指のからめ合いなども、とってもよかったですけれど。

 昨日の最終回も、寝ながらの演技、とっても素晴らしゅうございました。よくもまあこの難しい「家光」という役をまっとうされたなあと、観終わってしみじみとした気分になりました。今後の女優・多部未華子に期待大です

 それから、最後まで堺さんはもう「怪演」と呼んでいい演技で、存在感を見せてくださいました。春日の局・麻生祐未さんもしかりですが

 今まで第1回から第9回まで、それぞれ”激動”の回を重ねてきましたが、昨夜の最終回は非常に穏やかに、うまくまとめたなあという印象です。上様が息を引き取る場面では、悲しい場面なのに妙にすがすがしいというか、しんみりしながらもほのぼのとした気持ちにすらなりました。

 続編たる映画の方は、たぶんまた違うお話としてみた方がいいのでしょうね。私は原作の漫画を買いましたので、これからしばらくはそちらの方で楽しみたいと思います。

 いろいろな意味で、非常に思い出深いドラマになりました。さあ、次は何のドラマを観ようかな~。みなさん、またおすすめがありましたら教えてくださいね。

 最初の写真につきましては、あえて説明いたしません(笑)。

« いよいよ今日は、最終回! | トップページ | 映画の話・586 「 半分の月がのぼる空 」 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ今日は、最終回! | トップページ | 映画の話・586 「 半分の月がのぼる空 」 »