フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・574 「 遠雷 」 | トップページ | 映画の話・575 「 人狼 JINーROH 」 »

2012年11月 9日 (金)

うまくなったなあ!多部未華子ちゃん

Img_1054
 本日夜10時からTBSテレビ系列で、今夜も「大奥」が放送されます。私、いろいろな事情がありまして(笑)このドラマを観はじめたわけですが、現在はどっぷりとこの世界にはまり込み、毎週この時間を楽しみにしております。以前、柴咲コウさんと二宮和也さんの出演で映画化されました「大奥」と、男女逆転などの設定は同じなのですが(原作もおなじもののようです)、以前のその映画に比べて、その設定の仕方(なぜ男女逆転してしまっているか、など)にリアリティがある。ですから心底楽しんで観ることができております 

 

 そのドラマの中でも、特に楽しみにしているものがあります。それは主役のお一人、将軍家光を演じられている多部未華子ちゃんの演技です。

 

 彼女の演技をはじめてみたのは、確か映画「夜のピクニック」だったと思います。この映画、夜を徹して歩き続けるという一見単純な学校行事を背景に、微妙に揺れ動く青春時代の心の機微を描いた「青春映画の傑作」だと私は思っております。ただ、この映画の主演を務められた多部未華子ちゃんの存在なしには、この映画も「名作」たりえなかったのではないかとすら思っております。いわゆる「普通のかわいこちゃん」ではない存在感。その「目力(めぢから)」に象徴される芯の強さ。いえ、もちろんかわいいのですけれど、他の多くの若い女性とは確実にちがった存在感を、その当時から彼女は持っておりました

 

 そしてそれから約6年、たぶん公私ともにいろんな経験を積まれて、もちろん多くの作品にも出られて、本当に役者として成長されたなあと思います。先々放送された「大奥」第三回終盤での、今まで秘めてきた悲しい思いを吐き出すシーン、そして先週第四回での有功に対して切ない思いをぶつけるシーン、どちらも本当に「うまくなったなあ」と感心しきりでした。上から目線な感じで書きまして、すみません

 

 多部未華子ちゃん、他の多くの美人・かわいい女優さんとは確実に違う存在感を持っておられます。その存在感にはますます磨きがかかっております。時を経て今後どんな女優さんになられるか、本当にその先が楽しみです。現在の日本映画界、いい演技をされる女優さんはたくさんいらっしゃいます。けれど私は、樹木希林さんが一番素晴らしい女優さんだと思っています。多部ちゃんなら、もしかしたら、あと数十年すれば、希林さんに並ぶような女優さんになれるのではないかと思ったりもしています

 

 本日放送される「大奥」第五話、予告によれば今日も多部ちゃんの素晴らしい演技が観られそうです。う~~ん、楽しみです

 

« 映画の話・574 「 遠雷 」 | トップページ | 映画の話・575 「 人狼 JINーROH 」 »

映画」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・574 「 遠雷 」 | トップページ | 映画の話・575 「 人狼 JINーROH 」 »