フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・563 「 記憶の中の僕たちへ 」 | トップページ | 映画の話・564 「 板尾創路の脱獄王 」 »

2012年10月 1日 (月)

下赤坂の棚田に行ってきました・2012秋

Img_0562 昨日は朝から自分が関わっているチームの練習に行く予定だったのですが、台風の接近でお休みとなり、急に時間が空いてしまいました。で、台風が接近する中、朝から、以前から行ってみたかった大阪・千早赤阪村にあります下赤坂の棚田に行ってみました。以前、春の田植え時期には行ったことがあったのですが、秋の実りの時期に行くのは初めて。昨年も刈り取る前に行こうと思っていたのですが結局行けず、今年も難しいかなと思っていたのですが、急に時間ができて、行くことができましたよ

Img_0563 台風が近づいてくるときで、行く途中も、そして着いてからも、ほとんど誰にも会いませんでした。ここにたどり着くには、中学校(千早赤阪村立中学校)の中を通らなければなりません()ので、中学生Img_0568_2
たちがたくさんいたらちょっと行きにくいなあと思っていたのですが、クラブ活動の生徒も、この日は誰一人いませんでした。まあ、警報が出ていましたからねえ

 でもね、春の水を張った棚田もキレイでしたが、実りの秋をImg_0576
迎えた棚田もキレイでした。欲を言えば、もう少し金色に輝く稲穂が観たかったですけどね。でも、そんなにグッドタイミングではなかなか行けませんからねえ

 でも、水田、特に棚田の景色は、まさに日本の原風景。これからも大切にしてほしいです。

« 映画の話・563 「 記憶の中の僕たちへ 」 | トップページ | 映画の話・564 「 板尾創路の脱獄王 」 »

お出かけ・旅」カテゴリの記事

コメント

これまた風光明媚なこういう景色を見て
以前よりもホッとした気持ちになるのは
年を取ったせいでしょうか??

きーさんへ

 大阪で唯一の村、「千早赤阪村」にあります。うちの家から車で20分くらいのところです。確かに年を取るに従って、自然の風物に心を動かされるようになりましたね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・563 「 記憶の中の僕たちへ 」 | トップページ | 映画の話・564 「 板尾創路の脱獄王 」 »