フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・508 「 女の子ものがたり 」 | トップページ | 映画の話・509 「 劇場版 カンナさん大成功です! 」 »

2012年6月13日 (水)

「オリーブの歌」 by二葉あき子




YouTube: オリーブの歌 二葉あき子.wmv

 思い出に残る、隠れた名曲シリーズ第10弾。・・・といいますか、今回は一般にはまったく知られていないであろう名曲を取り上げます。その名も「オリーブの歌」

 この歌を私が知ったのは、大学を卒業して一年間就職浪人した後、ようやく就職が決まって初めて赴任した香川県・小豆島でのことでした。まあ、「オリーブの歌」というタイトルから、すでに想像がついておられましたよね。小豆島のご当地ソングですわ

 高松から小豆島に渡るフェリーの中で、小豆島に着く寸前に、必ずこの曲がかかるんですよ。それで、耳についちゃって・・・。でもね、これが哀愁のあるいいメロディーなんですよね。結局のところ小豆島には23歳から26歳までの3年間しかいなかったのですが、島を出てからも、この歌が頭から離れませんでした。・・・ただ、タイトルは「オリーブ娘」だと思っておりましたが(先ほどyou tubeを検索していて、初めて正しいタイトルを知りました)。

 それから、このうたが忘れられないりゆうがもう一つ・・・。香川県というのは全国でも有数の、高校野球が盛んなところなのです。で、島の学校(県立土庄高校・小豆島高校)が試合(夏の甲子園の県予選)を行うとなると、全校をあげて・・・はもちろん、島の方々も応援に行くわけです。で、そこで応援団によって歌われるのがこの「オリーブの歌」なのです。応援団が歌うわけですから、もちろん音程なんてものはなく、ただ怒鳴っているだけという感じではありますが。でもね、これがまた、なかなか趣深いのですよ。

 そういうこともあって、私の中ではこの歌も「忘れられない一曲」になっております。実は私、もうすぐ数十年ぶりに小豆島に行くのですが、今でもフェリーの中ではこの曲がかかっているのかなあ

« 映画の話・508 「 女の子ものがたり 」 | トップページ | 映画の話・509 「 劇場版 カンナさん大成功です! 」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

「とのしょう」ですねうちのバンドのギターが小豆島出身ですが、
私は一度も行ったことがありません曲はまさしく昭和歌謡ですね

きーさんへ

 おっ、「とのしょう」ご存知ですか?わたしはそこで3年間働いて&住んでおりました。

 曲はまさに「昭和歌謡」でしょ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・508 「 女の子ものがたり 」 | トップページ | 映画の話・509 「 劇場版 カンナさん大成功です! 」 »