フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・419 「 ミザリー 」 | トップページ | 『 インシテミル 』(米澤穂信・著)読みました »

2011年8月13日 (土)

これぞ、異色カバー・・・”エピタフ”byザ・ピーナッツ




YouTube: ザ・ピーナッツ キングクリムゾン Epitaph

 

 ☆この記事は、ザ・ピーナッツのファンの方に向けてというよりは、キング・クリムゾンをはじめとする’70年代ロックファンに向けて書いております。でも、それ以外の方々も楽しんでいただければ嬉しいです・・・

 先日、急にキング・クリムゾンが聴きたくなって、you tubeで色々と探しておりましたら、こんなものを発見。クリムゾンの名曲”エピタフ”を、なんと昭和歌謡の大御所「ザ・ピーナッツ」が歌っておられます。でも、聴いてみるとこれがまたかなりいのですよ。演奏もいいですし、歌も(ちょっとカタカナ英語っぽいですが)かなりいい。私、気に入ってamazonで元のCDを調べまして、買ってしまいました。まだ、手元には届いておりませんが

 カバー流行りの昨今、ちょっと(かなり?)前にこんな度肝を抜かれるようなかばーがあったなんて、ロックファンとしては新しい発見で、うれしくなってしまいました。私と同じような昔のロック好きのみなさま、一度聴いてみてくださいね。

 ちなみにザ・ピーナッツさんは、同じLIVEでユーライア・ヒープの”ルック・アット・ユアセルフ(対自核)”も歌っておられます。これもyou tubeにありますので、よろしければ探してみてください。度肝抜かれ度はこちらの方がすごいかも

« 映画の話・419 「 ミザリー 」 | トップページ | 『 インシテミル 』(米澤穂信・著)読みました »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・419 「 ミザリー 」 | トップページ | 『 インシテミル 』(米澤穂信・著)読みました »