フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・408 「 母なる証明 」 | トップページ | 映画の話・409 「 大洗にも星はふるなり 」 »

2011年7月10日 (日)

フジTV系「それでも、生きていく」・・・第1回、観ました

517yguxeesl_sl500_aa300_1
 私、いっぺんにたくさんのドラマを観ることはできませんので、観るのはマイクール1作品か、多くても2作品に決めております。で、”JIN”と”BOSS"が終わった後は何を観ようかなあと探していたのですが、これに決めました。フジTV系で木曜日夜10:00から放送されております「それでも、生きていく」です

 まず、出演者がいい。満島ひかりさんに柄本明さんって、映画「悪人」テイスト満開ですやん。それに、お話も「妹を殺された兄と、加害者の妹」・・・って、本当に「悪人」の雰囲気そのまま。そうすれば瑛太さんはさしずめ「悪人」の妻夫木くんでしょうか。他にも大竹しのぶさんや風吹ジュンさんが出ておられて、いやがうえにも期待が高まります。

 

 

 幼い女の子が殺されるところから、物語は始まります。正直私はこういうお話(小さい子どもが殺されるなどの、救いのない話)が苦手ですので、観るのやめようかなあとも少し考えたのですが、第一回を観終わった今となっては、この救いのない家族(江本明さん・満島ひかりさん)が今後どうなっていくのか見とどけたいと思ってます。出来れば、救いのある最後、まさに「それでも、生きて」いこうと思える結末にしてもらいたいです。

 今後、どのような展開になっていくのか、目が離せません。期待はずれにならなければいいなあ

 写真は、私が瑛太さんを好きになるきっかけとなった作品、『アヒルと鴨のコインロッカー』のDVDジャケットです。

« 映画の話・408 「 母なる証明 」 | トップページ | 映画の話・409 「 大洗にも星はふるなり 」 »

ニュース・芸能」カテゴリの記事

TV」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・408 「 母なる証明 」 | トップページ | 映画の話・409 「 大洗にも星はふるなり 」 »