フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・355 「 僕の彼女はサイボーグ 」 | トップページ | 映画の話・356 「 ハモンハモン 」 »

2011年1月29日 (土)

「ちんけさんと大きな女たち」観てきました

P1010144  今日は元々オフでしたので、家で映画でも観ながらゆっくりしようかなあと思っていたのですが、おととい夜、登録してある「とある」サイトからメールがきまして、1月29日(土)の演劇のチケットをお安く販売しますので行きませんか?とのこと。その代金が本当にかなり安かったのと、出演者に黒谷友香さん・山崎静代さん(南キャンのしずちゃん)の名前があったのとで、「じゃ、ヒマだから観に行こうか」と思い、行ってきましたよ。

 公演のタイトルは「ちんけさんと大きな女たち」。三谷幸喜さんのお芝居なんかによく出ておられる、近藤芳正さん主催の演劇グループ(?)「バンダラコンチャ」の第二回公演らしいです。会場は大阪・岸和田市の波切ホールでした。私の家から車で約1時間、ちょっとしたドライブも楽しめましたよ

 俳優修業中の中年男(ちんけさん=近藤さん)はせこくて優柔不断で他人の気持ちがわからない。可愛い彼女(黒谷さん)がいながらも、彼女を幸せにしてあげられない。彼女との仲がぎくしゃくしだしたところで、ちんけさんの周りには不思議な女たちが(ちんけさんが作り出した妄想?)あらわれ、ちんけさんの成長を後押しする・・・。そして最後はちょっと切ないラストへ・・・。

 なかなか楽しかったですよ。深刻なお話でもなかったので、気軽に観ることができました。近藤さんは楽しかったですし(なにかしら、小堺一機さんとイメージがかぶりました)、黒谷友香さんはとっても可愛かったです。いえ、普段は「キレイ」というイメージだと思うのですが、このお話の中のキャラは「彼氏につくす素直な彼女」といった感じで、キレイというよりは可愛い感じでした。でも、顔が小さくて背はすらっと高く、やっぱり美しかったですけどね。お話の中とはいえ、「ちんけさん」がうらやましくて仕方なかったですよ

 それともう一人、「理想のおねえさん」をされていた穴田有里さん。素敵でした。演技もよかったですが、なんといってもその歌声。ミュージカル大好きなP1010145私としては、とっても引き込まれてしまいました。調べてみるといろいろミュージカルで活躍されているご様子。今度はあの「ミス・サイゴン」にも出演されるようです。要・注目です。(先ほどブログの方にコメントを入れさせていただいたら、お返事のコメントをいただきました。なんかうれしい。)

 いつも四季のミュージカルなどで3時間半くらいの演目を見慣れているので、今 日の1時間半ほどの公演時間は少し短くも感じましたが、それでも気楽な感じでよかったです。でも、ちょっと切ないラストの余韻を今でも少し引きずってますが。ネタばれになりますので書きませんが、人生、まあ、あんな感じですよね(って、観ていない方には何の事だか分りませんよね。すみません)。

 こういう演劇も、なかなか楽しくてよいなあと感じた、今日の公演でした

« 映画の話・355 「 僕の彼女はサイボーグ 」 | トップページ | 映画の話・356 「 ハモンハモン 」 »

ニュース・芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・355 「 僕の彼女はサイボーグ 」 | トップページ | 映画の話・356 「 ハモンハモン 」 »