フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・348「 ラスト、コーション 」 | トップページ | 映画の話・349 「 紅の豚 」 »

2011年1月14日 (金)

やぱり名曲”ホテル・カリフォルニア”・・・NHK SONGS ”イーグルス”観ました!


YouTube: The Eagles - Hotel California - Original

 1月12日(水)夜、NHK・SONGS「イーグルス」の特集で久しぶりに「ホテル・カリフォルニア」を聴きました

 この曲が発表されたのは確か私が中学生のころ。お昼の校内放送でかかっているときに、みんな騒いでいて、クラスの番長的なやつが「お前ら黙れいい曲が聴こえへんやろ~」って怒鳴ったのを覚えています。今から思えばなんとも自分勝手な主張だと思いますが、当時それほどこの曲を知らなかった私は、「それほどいい曲なのか~」と思ったのを覚えています

 で、その後じっくり聴いてみると、本当にいい。私はすぐにシングルレコードを買ってしまいました。で、その後何度も聴きこむことになるのですが、本当に名曲。20世紀を代表する名曲の中の一曲といっても、誰も異を唱えることはないでしょう。

 番組を観ていましたらライブ映像が流れたのですが、やはりラストのギターの「泣き」具合、こちらの心も久しぶりにキュンキュンしてしまいました。

 それにその歌詞。時代を風刺・批判した内容だったとは、この番組を観るまで知りませんでした。ウッドストックのエネルギー・反戦運動・・・けれどそれらのパワーをなくして物質主義に走り、目の前の快楽に走ってしまった当時の人々に対する怒り・批判・・・。確かにそう言われれば、その通りの歌詞だなあと納得してしまいました。改めてこの歌のすごさ・素晴らしさを感じさせてもらいました。

 思えば私、「ホテル・カリフォルニア」はもちろん、「デスぺラード」「テイク・イット・イージー」など、名曲の数々はもちろん知っていましたが、イーグルスというバンドについては、ほとんど知らなかったんですよね~。ですからこの番組、とっても勉強(?)になりました。いい曲はやぱりいいそれを再確認させていただきました

« 映画の話・348「 ラスト、コーション 」 | トップページ | 映画の話・349 「 紅の豚 」 »

音楽」カテゴリの記事

ニュース・芸能」カテゴリの記事

TV」カテゴリの記事

コメント

え―そんな番組があったのですかまったく知らなかった
見たかったよ―(号泣)

ホテル・カリフォルニア、私の中学でもお昼休みに毎日かかってました。思えば、私にとっては初めての洋楽だったような気がします。めちゃくちゃ懐かしい。
私は声フェチなので、あのドン・ヘンリーの声に萌えました。
3月に来日ですよね。
やっぱり行っておくべきだろうか…
かなり悩んで行かないって決めたのに、また決意がぐらついております。(^^;)

生ハムメロンさんへ

 大丈夫。今度DVD差し上げましょう。私は来日公演、行く気はありませんでしたが、この番組を観て、ちょっと心がぐらつきました。でも、行きませんけど

うぇ~ん(>_<)めちゃくちゃうれしいです。
ありがとうございます。
これで私もライブ行きを踏みとどまることができます。(笑)
感謝

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・348「 ラスト、コーション 」 | トップページ | 映画の話・349 「 紅の豚 」 »