フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・255 「 高校生心中 純愛 」 | トップページ | 劇団四季”55Steps"観てきました »

2010年6月24日 (木)

"Black Bird"観てきました

2009090512260000  2009年9月5日(土)の、以前のブログ記事の再録です。観劇記録として。

 梅田芸術劇場小ホールつまりシアタードラマシティーにて、内野聖陽さん・伊藤歩さん主演”Black bird”を観てきました。私、劇団四季以外の劇・お芝居を観るのは実は初めてなのです(高校の時の芸術鑑賞会や、大学時代の友人のお芝居は除く)。いや~、凄かった

 上演時間約2時間のそのほとんどを、同じセットの中でほとんど動きもなく内野聖陽さんと伊藤歩さんが会話するという構成なもんですから、役者さんも大変だと思いましたが、観ているこちらもかなりの”労力”を要求されるお芝居でした。事件が起こってからその後の二人の人生をそれぞれが語っていくのですが、その会話から二人の置かれた状況等を観客が次第に理解していく・・・観客にもかなりの集中力が必要になります。正直私、ちょうど半分くらいきたあたりで集中力が切れかけました

 それでも内野聖陽さんのしっかりとした演技と伊藤歩さんの張り詰めた”情熱”に支えられ、ラストに近づくにつれ集中力を取り戻し観ることができました。あわせて伊藤歩さん、見事なスタイルでした

 ネタばれは書かずにおこうと思いますが、ラスト寸前、内野聖陽さん・伊藤歩さん以外にもう一人出てこられた時は、背筋がぞっとしました。そして、すべてを突き放すようなあのラスト・・・。

 このお芝居は、いわゆる「演劇・お芝居」の中ではかなり異端なほうのようで、ネットでも賛否両論というか、「よくわからない」という意見が多数を占めているように思います。私も「完全に理解できた」とはいえませんが、それでも面白かったですよ。ストーリーも見ごたえがありましたし、お二人の演技、特にその台詞には感動させられました。だって、先ほども書きましたが、約2時間、ほとんど二人きりで台2009090512260001_2 詞の応酬をするんですよ。その迫力に圧倒されました

 今までこのようなお芝居は観たことがありませんでしたが、面白かったです。また機会があれば、このような、ミュージカル以外の作品も観ていきたいと思います。お金と時間があったらですが

 右の写真は、シアタードラマシティの横に建つ、MBS毎日放送の玄関です。関西では有名な”ぷいぷいさん”がお出迎えしてくれます。

« 映画の話・255 「 高校生心中 純愛 」 | トップページ | 劇団四季”55Steps"観てきました »

お出かけ・旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・255 「 高校生心中 純愛 」 | トップページ | 劇団四季”55Steps"観てきました »