フォト
無料ブログはココログ

« 天王寺七坂めぐり・その二 | トップページ | NHKドラマ『八日目の蝉』(最終回)観ました »

2010年5月 5日 (水)

天王寺七坂めぐり・その三 (最終回)

P4290146  それではまたまた、続きを書かせていただきます。よろしくお願いします。

 清水寺を出て少し歩くと、次は「天神坂(てんP4290149 じんざか)」です。安居神社へと続く道です。この安居神社の境内は大坂夏の陣で真田幸村が戦士したところで、こんな碑と像がありました。

 この像、そばまで寄ってみると「どうぞ触って、幸村のパワーを受け継いでください」というようなことが書いてありましたので、私も触らせていただきました

P4290152  安居神社を抜けると、七坂の最後、「逢坂(おうさか)」P4290154 す。七坂のうちここだけはいわゆる主要道路で、完全に舗装され車もびゅんびゅん走ってます。う~ん、ちょっと拍子抜けかな「逢坂」から通天閣を望む景色は、なかなか美しかったですけどね。手前は一心寺です。

 このあと、一心寺を参拝して、帰路につきました。すぐそばには四天王寺もあったので寄ってみたかったんですが、時間的な問題もあり、今回は遠慮しました。七坂すべて、ぼちぼちとまわって、約二時間くらいでしょうか。なかなかいい時間が持てP4290156 たと思っています。大阪の人にもなかなか知られていない場所だとは思うんですけどね、それでも時間があれば(そんなに体力的にしんどいところでもありませんので)、一度寄ってみていただければと思います。なにかしみじみとした気持ちになれると思いますよ。最後に、一心寺を後にするとき、そのそばのお寺の門前に掲示されていた言葉をご紹介させていただいて、このシリーズ、おしまいにさせていただきたいと思います。ながながお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

« 天王寺七坂めぐり・その二 | トップページ | NHKドラマ『八日目の蝉』(最終回)観ました »

お出かけ・旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 天王寺七坂めぐり・その二 | トップページ | NHKドラマ『八日目の蝉』(最終回)観ました »