フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・175 「 親切なクムジャさん 」 | トップページ | 淀川河川敷を自転車で・・・2 »

2009年11月28日 (土)

淀川河川敷を自転車で・・・1

2009112813080000  今日も次男の練習の送り迎えのため、昼前から淀川河川敷まで行きました。練習が終了するまでの約4時間、今2009112813430000日はなにをして過ごそうかなあと考え、車に積んである折り畳み 自転車で淀川の堤防を走ることにしましたよ。次男が練習しているJ学園のグラウンドから河口、つまり海までは12.8キロ、もしかしたら行けるかなあと、とりあえず海を目指すことにしました。

 しばらく走ると「毛馬のこうもん」にやってきました。「こうもん」と聞くと初めて聞かれる方はギョッとされると思いますが、人間のそれではありません(あたりまえ)。詳しくは知りませんが、海から町中の川に流れ込む水の量を調整する門じゃないかと思われます2009112813130000 2009112813130001

 そしてまだまだ海に向かって走ると、今度は梅田の ビル群が見えてきました。梅田には時折行きますが、こちら側から見るのは初めてです。俗に言う「空中庭園」も見えてきました。私、まだ行ったことないんですよねえ

 ・・・そして、40分くらい走ると標識があり、見てみると「河口から8キロ」。・・・ということは40分ほどかけて約5キロ走ってきた、あと8キロ走るためにはまだ1時間ほどかかる・・・。こりゃだめだ、練習が終わるまでに行って帰ってくるのはムリだわ・・・と思った私は2009112813320000_2、結局阪急電車京都線の線路を越えたあたりで引き返してきました。 

 で、来た道(堤防上)をずっと戻ってきて、先ほどの「毛馬のこうもん」のところで桜ノ宮方面に曲がり、これも川沿いを今度はJR環状線桜ノ宮駅のあたりまで走ってからまた引き返し、結局元の道をグラウンドまで戻ったのでした。自転車に乗っていた時間は約2時間。特になにということもなくテレテレと乗っていただけですが、それなりに堪能しましたよ。よく知っている町を違う角度から見ることが出来たのも、なにかしら新鮮でした。折り畳み自転車って、結構役に立つなあと思った一日でした

 

« 映画の話・175 「 親切なクムジャさん 」 | トップページ | 淀川河川敷を自転車で・・・2 »

お出かけ・旅」カテゴリの記事

コメント

折りたたみ自転車、私も欲しいんですよね…。
いいな~
淀川ってヨットとか出てません?
晴れた日はのんびり川辺の風景を撮影するのも楽しそう
ちなみに、空中庭園は平日の夜がおすすめです。(土日は街の灯りが少ないので…)

生ハムメロンさんへ

 折り畳み自転車、もともとはうちの奥さんが買ったものなんですけどね。うちの奥さんは、私が思う「そんなんいらんやん」という物をよく買った来る人なので(汗)。で、これも庭にほったらかしになっていたのですけど、それもあんまりだということで、私の車に乗せてあったのです。今回初めて役に立ちました
 ヨットがあるのはもっと海の方でしょうねえ。川辺の風景はそれぞれ、なかなかのものでしたよ

閘門(こうもん)ですね。
河川などの水量や水位を調整する設備です。
運河などで水位を調整して船の運航を助ける設備も,閘門と呼ばれます。

あと,自分の自転車はクロスバイクという,街中をチョイ乗りするような自転車ですが,25.6kmなら1時間ほどで走れます。

ただし,景色を見る余裕はあろませんけど...(笑)

さっかんさんへ

 さすが、物知りのさっかんさんです
 自転車も、さすがですね。私も、必死で走ったら海まで行けたのかもしれませんが。ゆっくりはしりたかったので、今回はやめておきました。この次があるかどうかは分かりませんけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・175 「 親切なクムジャさん 」 | トップページ | 淀川河川敷を自転車で・・・2 »