フォト
無料ブログはココログ

« 見つけました・・・「子供達を責めないで」by伊武雅刀さん | トップページ | 映画の話・175 「 親切なクムジャさん 」 »

2009年11月24日 (火)

愛しのフレディ・マーキュリー

Vdk5eixe2  今日11月24日は、フレディ・マーキュリーの命日です。今から18年前の1991年11月24日、HIV感染合併症のカリニ肺炎(今は呼び名が変わってるらしいですけど)で45歳でこの世を去りました。以前からHIVに感染しているのでは・・・とのうわさがあったのですが、亡くなる前日(23日)に感染を公表し、翌日(24日)に亡くなったので、その時はとっても衝撃を受けました
 
 この人には本当に影響を受けましたね〜。ほんと好きだった。初めてクイーンの曲を聴いたのはちょうど「オペラ座の夜」(写真のアルバムです)が出た頃。5歳違いの姉に「キラークイーン」(これは「シアー・ハート・アタック」というアルバムに入ってます)と「ボヘミアン・ラプソディ」を教えてもらいました。(「ボヘミアン・ラプソディ」は僕にとって今でもロック史上No1の曲です)・・・衝撃的でしたね。世の中にこんなに美しい曲を書き・こんなに美しく演奏・歌える人たちがいるなんて・・・。それからは本当に大ファンになって、そのたびクイーンが出したオリジナルアルバムはすべて買っていたくらいです。「世界に捧ぐ」のオープニング曲で世界中で最も有名な一曲「ウイ・ウイル・ロック・ユー」は確かブライアン・メイの曲だったと思いますが、続く「ウイ・アー・ザ・チャンピオン」は確かフレディの曲だったはず。でも、「イニュエンドウ」からは買ってないですけど・・・
 
 クイーンはイギリスでデビューしたころ、単なるアイドルのように見られていて、あまり人気が出なかったんですよね。で、世界で初めてクイーンを認めたのが日本なんです。だからフレディ初めクイーンのメンバーはその後世界的なビッググループになった後でも、日本のことを特別に大切にしてくれていました。「華麗なるレース」というアルバムでは「手をとりあって」という曲を日本語で歌ってくれています。はじめ聴いた時は日本語には聞こえませんでしたがでも、聴きなれると日本語以外には聞こえない。とにかく気持ちが嬉しいですよね
 ”Mr Bad Guy”というソロアルバムがあるんです。ジャケットもフレディらしくて笑ってしまうんですが、有名な「アイ・ワズ・ボーン・トゥ・ラブ・ユー」という曲は、はじめこのアルバムに入ってたんですよね。あと、このアルバムには「リヴィング・オン・マイ・オウン」という曲が入ってるんですが、なかなかいい曲です。スキャット主体の曲ですが、隠れた名曲です。宇多田ヒカルがコンサートで歌ったことがあるとのこと・・・。さすがお目が高い。一度宇多田バージョンも聴いてみたい。
 
 本当に歌が上手く、才能に溢れて・・・。でも、フレディの魅力はそれだけじゃないんですよね。歌がうまくてかっこいい・・・なんて人は世の中に結構いるんです。でもフレディはちょっと違うんです。私、本当に大ファンなので、このような言い方も許されると思うんですが、愛をこめて言いますが・・・ちょっとかっこ悪いんですね。それがある種フレディの最大の魅力だと思います。あの身体にぴったりとフィットした全身タイツ、ちょび髭、あの歌い方・・・本人はきっと「かっこいい」とおもってやってるんです。そこがかわいいんですよ。よくアニメなんかにも「これ、フレディのイメージでキャラ作ってるな」ていう人が出てきたりしますよね。ほんと、愛すべき人だと思いますこんな人、なかなかいないです

 亡くなる寸前に撮られた映像を見たことがあるのですが、痩せてそれはもう本当にかわいそうでした。ムキムキの男性が本当に好きだったとか、いろいろな噂がある人でしたが、何であれ、男性とか女性とかじゃなくて、人間が本当に好きな人だったんじゃないかなあと思います。人間を愛し、人間に愛された人だったんじゃないかなあ。
 フレディはなくなりましたが、その曲は今でも世界中の人に愛されていますし、これからも愛され続けるでしょう私も、小さなことでもいいですから、みなさんに喜んでもらえるように生きていけたらいいなあと思っておりまする。スケールはかなり違いますが・・・(笑)。

« 見つけました・・・「子供達を責めないで」by伊武雅刀さん | トップページ | 映画の話・175 「 親切なクムジャさん 」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

フレディだ、フレディだ!こっちにも書き込みだ!!

高校時代「キラークイーン」と「地獄に道連れ」がラジオでがんがんかかってましてね〜。そこから逆に聴いていったんです。そして「ボヘミアン・ラプソディ」との出会い・・・。でも一番好きなのは「愛という名の欲望 (Crazy Little Thing Called Love)」♪ この頃のメロディアスで美しいハーモニーが好きなんです・・・。

そうですか・・・今日は命日でしたか・・・。
そうですね。かっこ悪いというか、長髪の頃のきもカッコイイ感じ(笑)。二つと無い個性でしたね。
ああ、気がつけばフレディの歳を越えておりました・・・(T∀T)

ケルビムさんへ

 そういえば、私もいつの間にやらフレディーの年齢を超えたな~(遠い目)。
 本当に、私の人生に影響を与えた何人かのうちの一人です。こんな人、他にいないですよねえ。でも、音楽に関する才能は本当に素晴らしい
 「愛という名の欲望」のプレスリー風の感じもいいですね。「ザ・ゲーム」の入ってるんでしたっけ?アレも、いいアルバムでしたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 見つけました・・・「子供達を責めないで」by伊武雅刀さん | トップページ | 映画の話・175 「 親切なクムジャさん 」 »