フォト
無料ブログはココログ

« 映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地へ行ってきました | トップページ | 香川・高松に行ってきました・2 »

2009年10月14日 (水)

香川・高松に行ってきました・1

Pa110200_3  今日は、今回の香川・高松旅行の、昨日書きました「セカチュー」ロケ地巡り以外のことについて書きたいと思います。よろしくおつきあいくださいませ

 昨日も書きましたように、車に乗って大阪のPa110181_2自宅から およそ3時間半で、香川県は高松に到着いたしました。昼食の前に高松中央公園へ。公園の西側のパーキングに車を停め、しばし散策です。写真だけ見ると、都会の中Pa110183_12の公園ってことで、ニューヨークセントラルパークのようでもあります。この公園、かつては県営野球場だったそうです。その名残か、公園内には、プロ野球界かつての名将「 水原茂」さんと「三原脩」さんの銅像があります。そういえば香川県は、全国でも有数の野球どころ、特に高校野球どころですよね。最近は少し元気がありませんが

 あと、この公園には、香川が生んだ文豪の銅像があります。誰でしょうPa110185?・・・そうPa110187_2 です、文芸春秋社を創設した菊池寛氏であります銅像はこれ。公園の北側には、その名を冠した通りもあります。

Pa110194  その後、高松駅へ。香川は讃岐うどんで有名ですが、私は昔から高松駅の構内のうどんが大好きで、今回もそ2009101112550000_2れを食べようと駅に向かったのです。駅は私が住んでいた頃(20年ほど前)と、大きく変わっていましたね~。場所も少し移動して いましたし。うどん屋さんは駅の隅にぽつんとありました。その名も「連絡船うどん」。映画「UDON」のレビューでも書かせていただきましたが、かつて連絡船の中で食べたうどんは本当においしかった。そういう人がきっと多かったんでしょうねえ。ただ、今回も食べてみましたが、かつて食べた連絡船のうどんの方がおいしかたような・・・

Pa110199  駅の周辺も本当に様変わりしていました。はじめの写真を見ていただくとわかりPa110201_2 ますが、大きなビルが建ち、公園が整備され、海の方へ遊歩道が延びていました。かつては桟橋がぽつんとあっただけだったんですけどね。でも、とってもおしゃれな公園になっていて、今ここに住んでいる人々がうらやましくなりました。公園にはこんなベンチがありましたよ(右写真)。両隣はスナメリ(くじらの一種)だそうです。

 なにか、私が住んでいた当時の面影を残すものがないかなあと探しPa110196てみたとこ ろ、ありました県営桟橋の建物です。私が子どもの頃は、ここから大阪・神戸行きの船がでていました。そして、私が住んでいた頃は、ここから小豆島行きの高速艇が出ていました。どちらにしましても、思い出深い場所です。今はもう、建物だけが残されていて、使われてはいませんでした

 まだまだいろいろ書きたいことがあるのですが、長くなってきましたので今日はここまでにしとうございます。続きはまた明日。高松で、そして翌日帰路に見たもの・思ったことなどを書かせていただきます。明日もよろしくお願いいたします

« 映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地へ行ってきました | トップページ | 香川・高松に行ってきました・2 »

お出かけ・旅」カテゴリの記事

コメント

高松駅周辺変わりましたよね~

名古屋に住んでた頃、帰省する度変わっててびっくりしたものです

色々な場所に行ったんですね~

高松って本当に変わりましたね。
私が好きだったうどん屋さんは無くなりました。
港や駅が整備され、いつの間にか交番になっていました・・・

はちにゃんこさんへ

 はい、いろいろ行きました。2の方には、もっとはちにゃんこさんが反応しそうな場所が出てきますよ

uccosanへ

 昔の面影はなくなりましたが、整備された公園は結構気に入りました。駅前のUCCの喫茶店も無くなってましたね~。あそこのモーニングはよく食べました。安かったし。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地へ行ってきました | トップページ | 香川・高松に行ってきました・2 »